これは厄介だっていう説もあるけど

すきなものについて雑多に語るブログです

今年、推し事にかけた金額を計算してみた

f:id:pink8er-hana:20171211221812j:plain

 

お題「今年の推し事出費」

他の人の使った金額も見てみたい!

ということで、お題を作成してみました。

ぜひ使っていただけると嬉しいです。

ほかのおたくが何にどれくらい使ってるのか、とても興味があります。

 

実は推し事出費の計算、去年やってみたんです。

それがおもしろかったので、今年もしてみました。

 

去年の記事はこちら

pink8er-hana.hatenablog.com

 

使った金額の話をすると「マウントだ!」と思われがちのようですが、先に言っておきます。

マウントを取るほど使っていません…

マウント目的でお金の話をするなら、もっと全ステとかフォト一揆とかします。笑

なので、きっとガッツリ追いかけている方からしたら大したことのない金額だと思う。

単純に、ほかのおたくがどれくらいお金を使っているか知る機会ってあまりないから、面白いかな~と思って。

あと、今年は〇円分楽しんだんだな!っていう自分の指標です。

そして今年の思い出の振り返りも兼ねている。

 

 

私のスペック

・アラサー会社員

・関西在住

・担当:内博貴くんと広瀬斗史輝さん。関ジャニ∞は全体的に好き。Hey!Say!JUMPもはまりつつある。

 

・良席や全ステにもこだわらないし公演は行きたい分だけ行く、フォト一揆もしない、グッズやCD・雑誌も欲しいものだけ買う、ゆるいおたくです。あと内くんはCDやDVDを出さないからあまり出費の機会がない。

 

計算は、チケット代・遠征交通費・宿泊費などクレジットカードの履歴が残っているものはきっちり記載していますが、食費やグッズの細かい値段はざっくり出しています。

 

それでは、2017年度バージョン推し事出費&振り返りを始めます。

内訳はチケット代やグッズ代に限らず、遠征に付随した食費や交通費なども含めています。

 

2017年の推し事出費

1月 合計金額 ¥24,961

1月の合計金額が間違っていました…訂正しました。

1日 Hey!Say!JUMPコンサート『DEAR.』東京

チケット代 ¥7,000

グッズ ¥1,600

交通費 ¥13,620

初めて行ったJUMPのコンサート!仮面舞踏会モチーフできらびやかで王子様で、とても素敵だった。

 

24日 関ジャニ∞ CD

なぐりガキBEAT (通常盤) ¥1,234

なぐりガキBEAT(新春特盤) ¥1,507

Tokyoholic欲しさに買って、新年会の映像も面白いと評判だったので珍しく複数買いした。

 

2月 出費なし

とんでもない繁忙期なのと、会社で色々とトラブルも起こり、ただひたすら『コメディ・トゥナイト!』を励みに生きていた暗黒の2月。

 

3月 合計金額 ¥63,740

5日 コメディ・トゥナイト!新橋演舞場

交通費 ¥13,620

チケット代 ¥13,000

宿泊費 ¥4,000

グッズ代 ¥1,500

食費、現地交通費等 ¥5,000

6日 コメディ・トゥナイト!新橋演舞場

チケット代 ¥13,000

交通費 ¥13,620

ずっと二枚目役ばかりだった内くんに明るくてニコニコした役をやってほしいと思っていたところ、念願のコメディが決まりました!『コメディ・トゥナイト!』月間の始まり。5日、東京に向かう新幹線に乗っている間に松竹座のチケットが販売開始されたので予約し、初日を観た内担から「絶対チケット増やせ!」という助言を得たので翌日の6日の分も慌てて買った。最高。めっちゃ楽しかった。定期的にやってほしい。当時の感想記事はこちら。頭が沸いているのがお分かりいただけるかと。

コメディ・トゥナイト!を観劇しました - これは厄介だっていう説もあるけど

Y&Jの内博貴を通ったことがあるジャニオタは今すぐ『コメディ・トゥナイト!』を観に行け - これは厄介だっていう説もあるけど


4月 ¥132,411

『コメディ・トゥナイト!』の大阪公演が始まった4月。松竹WEBの請求が遅すぎて6月に引き落とされ、クレジットカードが不正利用されたのかと思ったら4月の自分でした。

3日 コメディ・トゥナイト!大阪松竹座

チケット代 ¥13,000

食費、交通費等 ¥5,000

4日 はらはらなのか。名古屋

交通費 ¥3,720

チケット代 ¥1,800

グッズ代 ¥1,000

食費、現地交通費等 ¥2,000

広瀬さん出演の映画。大阪では5月に公開されるということで、せっかく劇場にお手紙を預けられるんだから早く見て感想をお伝えしたい!ってことで名古屋に観に行きました。

7日

雑誌購入 ¥1,980

10日 コメディ・トゥナイト!大阪松竹座

チケット代 昼の部 ¥13,000

チケット代 夜の部 ¥13,000

食費、交通費等 ¥2,000

17日 コメディ・トゥナイト!大阪松竹座

チケット代 昼の部 ¥13,000

チケット代 夜の部 ¥13,000

食費、交通費等 ¥2,000

SHOCKサウンドトラック ¥3,304

内博貴くんの美しい歌声が8年ぶりにCDに収録されました!!!おめでとう!!!内担として歴史的な出来事です!!!いいぞもっとやれ!!!!

24日 コメディ・トゥナイト!大阪松竹座

チケット代 昼の部 ¥5,000

チケット代 夜の部 ¥13,000

食費、交通費等 ¥2,000

25日 コメディ・トゥナイト!大阪松竹座

チケット代 昼の部 ¥5,000

26日

Hey! Say! JUMP LIVE TOUR 2016 DEAR.(初回限定盤) DVD ¥5,940

Funny Thing Happened on the Way to the Forum(コメディ・トゥナイト!サウンドトラック) ¥815

28日 はらはらなのか。東京舞台挨拶

交通費 ¥9,552

チケット代 ¥1,800

グッズ代 ¥1,500

コメディ・トゥナイト!がそろそろ終わろうとしているころ、舞台挨拶に広瀬さんが登壇されると発表され、5秒で仕事の休み取りました。それまでは友人とDEAR.の鑑賞会をした!楽しかった!舞台挨拶ではサインもいただけて、接触慣れしていないジャニオタは緊張と嬉しさで震えあがりました。

5月 ¥12,200

私たちのハァハァ DVD ¥5,637

学校の怪談4 DVD ¥1,963

はらはらなのか。梅田 ¥1,800

はらはらなのか。元町 ¥1,800

グッズ ¥1,000

6月 ¥3,850

関ジャニ∞ ジャム (初回限定盤B)(DVD付) ¥3,850

エイトのアルバムが発売された!かっこいい!関ジャムで培った力と人脈を凝縮させた1枚。素敵。大好き!

7月 ¥3,150

Precious Girl / Are You There? (初回限定盤1 CD+DVD) ¥1,350

はらはらなのか。京都 ¥1,800


8月 ¥107,083

5~6日 関ジャニ∞コンサート『ジャム』名古屋

交通費 ¥5,228

チケット代 ¥8,100

食費、現地交通費等 ¥5,000

前半バンド・後半アイドル、バックは久しぶりに関西Jr.がつくという珍しい構成。METROCKに行けなかったファンにその光景を見せてくれようとしているのが伝わってきて、とても嬉しかった。

9日

an・an 横山裕 ¥600

たぶんTwitterで一言も触れてないけど実は買ってました!ヒュー!

21~24日 サマパラ&ミレ桃週間

交通費 ¥17,439

宿泊費 ¥19,656

8月最大の奇跡。なんと、東京で内くんと広瀬さんの現場が重なることなく日程が続いているという、私のためにスケジュール組んでくれたんかな?ぐらいの奇跡が起きました。盆休み1週間の直後にそのまま4日間も休んでごめんやで弊社。

Summer Paradise 内博貴 LIVE 2017

 

チケット×2公演 ¥15,000

グッズ ¥5,200

内くんは4年ぶりのライブでした。本人も言ってたけど、今回は本当にファンのことを考えてセットリストを組んでくれたのがすごく伝わってきて、ファンからも久しぶりに声援を送れて、とても楽しくて嬉しいライブでした。感想がバズったのも思い出。

私が待ちわびた内博貴が4年ぶりに帰って来た 〜内博貴LIVE2017の感想〜 - これは厄介だっていう説もあるけど

伝わるよ、だから涙をふいて〜内博貴LIVE2017の感想2日目〜 - これは厄介だっていう説もあるけど

 

ミレニアム桃太郎

ミレニアム桃太郎 チケット×2公演 ¥10,000

グッズ ¥6,000

食費、現地交通費等 ¥10,000

鬼どこ?と桃太郎のラストについて - これは厄介だっていう説もあるけど

 

23日

Hey! Say! JUMP 2007-2017 I / O 【初回限定盤1】(2CD+DVD) ¥4,860

サマパラの前に鑑賞会をして、見せてもらったPVが可愛すぎてその場でポチった。

 

9月 ¥36,458 

奇跡の人 (期間生産限定盤 CD+DVD) ¥1,458

サマパラレポ雑誌各種 ¥5,000

11日 Endless SHOCK

チケット代 ¥8,000

グッズ、CD、本 ¥12,000

2年ぶり(私は3年ぶり)のSHOCK!Higherが大好きです。

Endless SHOCKと『エンタテイナーの条件』 - これは厄介だっていう説もあるけど

24日 Endless SHOCK

チケット代 ¥8,000

食費 ¥2,000

10月 ¥5,475

舞台版「殺人鬼フジコの衝動」再演 [DVD] ¥5,475

広瀬さんが出演されていたと知って買った。とても面白い舞台だった!寝る前に見たのだけど、しばらく眠れなかった。

舞台版『殺人鬼フジコの衝動』再演のDVDを見た - これは厄介だっていう説もあるけど

 

11月 ¥4,512

20日 映画『泥棒役者

チケット代 ¥1,800

食費 ¥1,200

応答セヨ CD ¥1,512

丸山隆平くん初主演!おめでとうございます!仕事ですっごく疲れていたときにマルちゃんから来た宣伝メルマガが温かすぎて泣いて、観に行って、やっぱり温かすぎて大号泣。マルちゃんの「へにゃっ」とした笑顔が作品にぴったり。そして主人公のはじめくんが頼りないけどちょっぴり成長する様子はまさに適材適所。とても心温まる映画でした。エンドロールでエイトの曲が大音量で響き渡るのも心地よかった。まんまとCD買った(発売日に買え)。

12月 ¥15,600

4日

ミレニアム桃太郎DVD ¥6,400

8日 Hey!Say!JUMP I/Oth Anniversary Tour 2017-2018

チケット代 ¥7,000

グッズ代 ¥2,200

JUMPで始まり、内博貴一筋15年だったのに広瀬さんのファンにもなり、JUMPで終わる2017年。波乱だな!でもとても楽しかった~~!!

内担エイターから見たHey!Say!JUMP I/Oth Anniversary Tour 2017-2018 - これは厄介だっていう説もあるけど

 

その他関連費 ¥110,000

最後に盛りに来たのかよって金額ですが、FC更新や手数料、参戦服、コスメ、セーラームーン、コナン、文具、キャリー新調、遠征での日用品買い足しなどのこまごましたオタ活に関連するお金を計算するとだいたいこれくらいになりました。

落選の返金でデパコス買いそろえたり、ファンレターをこまめに書くようになったら文具沼にはまったりしたのが大きかった。

 

---------------------------

年間合計 ¥509,440

 追記:1月の合計金額が間違っており、年間合計も訂正しました。50万超えてないやんセーーーフ!と思ってたら超えてた…

 

2016年が293,944円だったので、約20万増えました。

念願のコメディがあり、4年ぶりのライブが実現し、8年ぶりのCDが出て、担当も増えて、JUMPにも手を出して、いつも以上にあまりに楽しい1年だったので2~3倍は使ったかと思っていました。

いや~~~本当に楽しい1年だった!!

来年は仕事がめっちゃ大変なことになりそうなので、このまま2017年に生き続けたいです。13月を探しに行こうよ。

今後、タイムカプセルで戻って来られるなら絶対に2017年に戻ってきたい。

今年は先日のJUMPで現場納めでした。

たぶん年末までに何度か更新するだろうけど、もうすでに「よいお年を!」って気分です。

 

内担エイターから見たHey!Say!JUMP I/Oth Anniversary Tour 2017-2018

12/8(金)、Hey!Say!JUMP I/Oth Anniversary Tour 2017-2018を観てきました。

 

f:id:pink8er-hana:20171209125302j:plain

 

私は内博貴くんと多少のブランクがありつつ関ジャニ∞の担当でして、なかなか他のグループのコンサートを観る機会がありませんでした。

実は今年の正月にもDEAR.コンに連れて行ってもらったのだけど、友人が行けなくなり譲ってもらったものでブログに感想を書くのを控えていた次第です。

 

山田涼介くんの顔が好きだ好きだと言っていたのですが、昨年「そして、誰もいなくなった」で伊野尾慧くんにハマり、JUMPing CARnivalを買ってFCに入会。

詳しくはこちら

pink8er-hana.hatenablog.com

(写真が山田くんのうちわで、伊野尾くんじゃないの?って感じだけど伊野尾くんのファンはDEAR.で経験したので、今度は山田くんのファンをしてみたかったという謎の動機)

 

夏のアリーナツアーは外れて、今回初めて自分の名義で取れたJUMPコンとなりました。

記念すべき10周年にド新規にわかが行くのは申し訳なかったのですが、最後の挨拶で「僕たちの良さを周りの人たちに伝えてほしい」という言葉もあったことだし、部外者(新規JUMP担と名乗るのも憚られる)の私が見たJUMPコンの楽しかったところや文化の違いを感じたところを書いていこうと思います。

普段見ているエイトのコンサートとはあまりに異世界で王子様ワールドで、とても楽しかったです。

ただ、ド新規にわかなのでセトリや演出のエモさは語れません。

横にいた友人の反応を見ていると、相当エモいの連続だったみたいです。

あちら側が「これはファンにとってエモイだろう」と与えてくれたものをそのまま受け取ってエモイと感じられるのは古株ならではだなと思った。羨ましい!

 

曲名や演出の話を見たくない人もいると思うので、各項目にネタバレの有無をつけました。

見たくない方はお控えください。

・「ネタバレ無」の項目は曲や演出に関するネタバレ無し。

・「ネタバレ少」は曲名の表記はありません。

・「ネタバレ特大」は初見で感動したい人は絶対に見ないでほしい。

 

あと、色々とエイトや内くんと比較するポイントが出てくるけど、普段見ているものとの違いを語りたいだけで、どちらがいいとかよくないとかいう意図ではありませんのでご了承ください。 

 

 

 

【ネタバレ少】ステージセットの世界観がツボ

ステージがお城の形をしていたり、開演前にはスクリーンにアンティークな時計が映し出されていたり、とにかく洋風!あふれ出るおとぎ話感。ファンタジーの世界。

それがまた似合うからかっこいいんだよなあ。

ステージ上の階段を使ってキラキラ衣装のJUMPくんが歌って踊る様子は、お城の舞踏会さながらでした。舞踏会どんなんか知らんけど。

 

【ネタバレ無】衣装がキラキラ王子

メンバーカラー総スパンコールの衣装や、キラキラのナポレオンジャケット風の衣装、白で統一された王子っぽさ溢れる衣装など、とにかく王子みがすごい!!

キラキラ王子系衣装はエイトのステージではあまり見ないので、「うっわー!ジャニーズアイドル全開!!」ってとてもときめきます。

アラサーも乙女になっちゃう…

内くんもキラキラ衣装似合うんだけど、最近は着てくれないので羨ましいです。

めっちゃ目の保養だった。

 

【ネタバレ少】中島裕翔くんのドラムがミッキーマウス

こんな可愛くて楽しいドラムの見せ方があるんだ!と一番驚いたところ。

ドラムを鳴らすと変な音やセリフが流れたり、それを使って遊んだり、裕翔くんのドラムはまるでおもちゃのよう。

それをニコニコ楽しそうに叩いて、おちゃめなポーズも決めちゃって、普段見ている大倉忠義くんのドラムとは全く印象が違いました。

大倉くんのドラムソロは、ダダダダダッ!と叩いてかっこよさで魅せる感じなのだけど、裕翔くんのドラムソロはお客さんを楽しませる・笑顔にさせる意図が伝わってくるような演奏。

ディズニーランドのミッキーマウスみたいだなって思いました。

ドラムってかっこいいものだと思っていたけど、あんなに可愛く楽しくできるんだ!と、とても驚いた。

 

【ネタバレ無】JUMPは「クソ」とか言わない

エイトは挨拶でよく「普段むかつくこともあると思うけど楽しんでね」とか「クソな毎日だけど頑張っていこうな」的なことを言ってくれるのですが(これめっちゃ好きなんです)、JUMPは「みんなの笑顔を守れるように」とか言葉が優しくて、「JUMPはクソとか言わない」って感じたのが、よく考えたらアイドルには当たり前なのだけど、こういうところもグループの特色が出るなぁって思った。

 

【ネタバレ無】アンコールが「アンコール」

本編終わって、「よっしゃJUMPコールしなきゃ!」と思ったら周りから聞こえて来たのが「アンコール!」で、すごくびっくりした!

開演前はJUMPコールしている人たちもいたし、コール&レスポンスではあんなにJUMPJUMP言っているのに、アンコールはJUMPじゃないんだ!?と。

「JUMP!」って言ってる人もいたけど、10年やってきたのだからとっくに独自のコールが定着しているのだと思っていた…

でも、嵐とエイトと内くん以外ほぼ行ったことがないので、ほかのグループはグループ名でコールしないところもあるのかもしれない…?

 

【ネタバレ特大】演出がいちいちドラマチック!

開演前にはステージに砂時計が置かれたり、スクリーンに映し出された「2017」の文字がどんどん減ってデビュー年まで遡るのかと思いきや「2001」まで遡って、客席が「えっ?」となったところにJr.時代のメンバーが映し出されて、「そこから来るの~!?これファン絶対エモいやん!!」って感激しました。

Ya-Ya-YahはCDを買ったり番組を見たりしていたので、私も懐かしかった。

デビュー年まで遡るのは考えられるけど、Jr.時代から軌跡をたどっていく演出はとても粋でドラマチックでした。

さらに、JUMPの楽曲をたどるだけじゃなくて、大きなポイントとなっているSUMMARYに焦点を当てるのもファンにはたまらないだろうなと思った。

「SUMMARYを見たことがある人もない人も楽しんでね」というアナウンスのとおり、見たことがある人はこんなに大きなドームでSUMMARYを再び体感できるのは懐かしくて感動的だろうし、見たことがない人は過去の作品を体感できることが嬉しいだろうし、とても素敵なことをするなぁと思ったのでした。

私も当時SUMMARYというものがあることは知っていたのですが見たことはなかったので、「これが噂の!」という感じでした。

あと、別の曲の中でスクリーンに映し出された歴代のメンバー写真がどんどん入れ替わって表示されるのも、長年見てきたファンにはたまらないだろうなって思った。

そして、本編最後にエンドロールみたいに今までのコンサートタイトルと会場名がずらっと流れてきたのも印象的だった。ニクイね!

これもファンからしたら懐かしかっただろうなぁと思います。

 

最後に

私はエイトのバンドや男気溢れるライブが大好きですが、JUMPの王子様アイドル全開のコンサートもとても可愛くてかっこよくて楽しかったです。

また、エイトには特定の担当がいないのでうちわを持つこともないし、内くんのライブではあまり「キャー!」って言うこともないので、今回「いっぺんスーパーエース山田くんにキャーキャーしてみたい」と思って山田くんのうちわを持って山田くんのセリフに「キャー!」って言えて、とても楽しかったです。

JUMPは正統派ジャニーズアイドルって印象だけど、私も久しぶりに正統派ジャニオタができた気がする。

終演後は会話もままならないほど声が枯れていて、よっぽど慣れないことをしたんだなと実感しました。

 

Hey!Say!JUMP、10周年ほんとうにおめでとうございます。

とても素敵なコンサートでした。

 

 

◆こんな記事も読まれています◆

pink8er-hana.hatenablog.com

 

pink8er-hana.hatenablog.com

 

pink8er-hana.hatenablog.com

 

今年買ってよかったもの。万年筆とミクサブルインク

今週のお題今年買ってよかったもの

 

今年買ってよかったものと言えば、ダントツで万年筆とミクサブルインクです。

  

 

万年筆は、プラチナ万年筆のニース・ロゼ。

f:id:pink8er-hana:20171016161306j:plain

上品なピンクゴールドがとっても可愛くてお気に入り。

早くこれで自担にファンレターを書きたいのだけど、まだ機会がないので手帳やノートに書き込みをするのに使っています。

細さもちょうどよくてサラサラした書き心地が気持ちいいし、何より「いいペン使ってる!」とテンションがあがります。

あと、お気に入りのペンに見合うように字を綺麗に書こうと気を付けるようになった。

pink8er-hana.hatenablog.com

 

 

そして、先日買ったミクサブルインク。

f:id:pink8er-hana:20171127220654j:plain

いろいろ混ぜて遊んでいます。

曲イメージやメンバーカラーなど、楽しみ方は無限大。

市販のインクを買うとどうしても1色1000~2000円くらいするので自分の好きな色・よく使う色を優先してしまい冒険できないのですが(たとえば黄色やオレンジはあまり選ばない)これならちょこっと混ぜてみて冒険できるのが楽しいです。

あと、何より自分で色の名前を付けられるのがいい!

好きな曲名や言葉を色名につけて使うのが楽しいです。

pink8er-hana.hatenablog.com

そういえば、この記事で書いた「プレピーにコンバーターが使える噂(自己責任)」を試してみたのですが、使えました!

コンバーター単体でインクを吸い上げてからプレピーにセットしたら使えた!

洗浄できるかわからないので本体は使い捨てになるかもしれませんが…

プレピーの書き味が好きなので、気軽にお気に入りの色を持ち歩けるのは嬉しいです。

 

 

そのほか、今年購入した文具についての記事はこちら

pink8er-hana.hatenablog.com

pink8er-hana.hatenablog.com

 

PLATINUM MIXABLE INK(ミクサブルインク)で好きな曲イメージのオリジナルインクを作った

11月はバタバタで、かなり久しぶりの更新になりました。

2連休も久しぶり。

とにかくしんどかった、そして今後もまだまだしんどいままになりそうなので自分へのご褒美(頻度多め)としてPLATINUM MIXABLE INK(ミクサブルインク)を全色購入しました。

 

 

こちらのブログを拝見してから、オリジナルインクがずっと気になっていたんです!

torata-nu.hatenablog.com

 

いつかカキモリに行きたい!推しインク作りたい!とずっと思っていたのですが、大阪から東京に行くついでに…と思いつつもなかなか機会がない。このために行くのも交通費がかかるなぁ…とウズウズしていたとき、ふと、そもそも市販のインクを混ぜられないのか?と思い検索してみたのです。

 

そうしたら、市販で混ぜられるインクがあるということを発見!

公式サイトはこちら

MIXABLE INK ミクサブルインク

 

一般的に市販のインクはメーカーが同じでも色ごとに成分が異なるので混ぜて使用すると万年筆の詰まりの原因になってしまうらしいのですが、ミクサブルインクはそうならないように混ぜることを前提に作られているらしいのです。

 

全部で9色+うすめ液。

東京まで行くことを考えたら、全色買っても片道分の交通費程度!

これで何色も好みの色を作れるならコスパがいい!実質タダ!(魔法の言葉だ)と思って全色揃えました。

あと、ズブズブとインク沼にはまりつつあるので、色々と買いそろえる前に自分で作れるようにしておいたら沼を回避できるのではという考えもあります。

ご当地インクとかも、見てると買いに行きたくなっちゃうし…

 

購入した場所は、三宮のナガサワ文具センター

kobe-nagasawa.co.jp

在庫がないと取り寄せしてくれるそうです。

 

 

 

購入したのがこちら!

f:id:pink8er-hana:20171127220654j:plain

(インクだけのつもりが色々と買ってしまった)

 

9色すべて試し書きしてみました。

ちなみに、ミクサブルインクの単価は1色1200円(税抜)です。

f:id:pink8er-hana:20171127220723j:plain

 

中にはこんな紙も入っていました。

色の案内と、1:1で混ぜたらこんな色になるよっていう見本です。

でも、複数の色を混ぜ合わせたり、配合の割合を変えたり、作れる色は無限大!

f:id:pink8er-hana:20171127220727j:plain

 

これはインク調合キット。

こちらも1200円(税抜)です。

うすめ液、スポイト2つ、調合用のボトルが入っています。

スポイトは100均で買い足すとよいです。

あと、調合用に小さい白いお皿があると便利。

f:id:pink8er-hana:20171127220731j:plain

 

ほかに購入したのはこれ!

・日本字ペン(400円 税抜)とペン軸(370円 税抜)

混ぜたインクの試し書きを気軽にできるようにガラスペンを買おうと思ったのですが、高いのと割りそうで怖いのとで、つけペンを購入しました。

・HERBIN(エルバン)の限定カラー『ヴィオレパンセ』の万年筆

コンバーター付で1600円(税抜)でした。

これには、今回絶対に作りたかった紫色のインクを入れるのです。

・プレピー万年筆0.3(300円 税抜)

・プラチナコンバーター(500円 税抜)

プレピーにコンバーターが使えるという噂(自己責任)を見かけたので試しに購入。まだ試してません。

f:id:pink8er-hana:20171127220741j:plain

 

さてさて。

インクの調合開始です!

 

用意したのは

・使いたいミクサブルインク&うすめ液

・スポイト

・調合用の小皿

つけペン

・使い捨てコップに水(ペンを洗う用)

・メモ用紙(試し書き&インクの割合記録用)

ティッシュ

こんなもんかな。

 

インクボトルからスポイトでインクを水出して、調合用の小皿で一滴ずつ混ぜます。

そしてメモに配合をメモしつつ試し書き。

ちがうなーって思ったら、またインクを入れて混ぜ混ぜ、試し書き。

 

今回は、好きな曲のイメージで色を作りたかったのです。

 

そして、出来上がったのがこちら!

 

内博貴くんの『Masterkey』をイメージした紫色のインクです。

f:id:pink8er-hana:20171127220736j:plain

甘い声とセクシーな歌詞が売りのこの曲!絶対紫だと!

そして内くんのメンバーカラー(ソロだけど)のピンクを入れて、うすめ液は50%入れて濃淡が出るように。

優しくて甘い歌い方と力強い歌い方の2種類を楽しめる曲なので、濃淡が出るようにしたかった!

満足です。

これをヴィオレパンセの万年筆に入れて持ち歩きます。

 

そして、ほかにも2種類作って遊びました。

(全然載せるつもりで書いてなかった、綺麗に書けばよかった)

f:id:pink8er-hana:20171127220738j:plain

・「愛って?」ブルー

君が降らした雨だって 僕は気づいていたけれど

指先はかじかんで 傘を持つ手震えてる

 という歌い出しで始まるこの曲。

寒い雨の日のイメージで、アクアブルーとオーロラブルーを混ぜたものを薄めて少しだけブラックを加えました。

 

・「今、此処に」オレンジ

未来はもっと輝き放つよ 朝日のように

いつまでも消えはしない

 という歌詞なので、朝日の黄色っぽいオレンジを作りました。

実際はもうちょっと黄色っぽい。

濃い部分はオレンジっぽく、薄い部分は黄色っぽくなって、朝焼けのようなグラデーションです。

 

推しカラーのインクを作るのをすっかり忘れていたけど、好きな曲イメージで作るのとても楽しかったです!

今後もどんどん好きな色を作って遊ぼうと思います♡

そして、いつか絶対にカキモリにも行きたい!!!

次に東京遠征の予定ができたら行こうと思います。

 

◆こんな記事も読まれています。

pink8er-hana.hatenablog.com

 

pink8er-hana.hatenablog.com

 

pink8er-hana.hatenablog.com

 

pink8er-hana.hatenablog.com

 

はてなブログのアイキャッチ画像を任意の画像に設定する方法

 はてなブログで記事を書くと、参加しているグループやシェアするツイートに一枚目の画像が表示されますが、その画像が自分で設定できる機能があることを知ったので記事にしようと思います。 

 

 

↓この赤枠の画像のことです。

(この記事について、様々な方から言及いただいてとても嬉しかったです!ありがとうございました!)

f:id:pink8er-hana:20171112000302p:plain

 

見せたい画像ならいいのですが、記事内の別の画像のほうが目を引くから変えたいな、とか、何もつけたくないなってことありませんか?

 

それ、PCから変えられます!

アイキャッチの設定」として紹介します。

 

  

一枚目以外の記事内画像をアイキャッチにしたいとき

 

▼まずは「写真を投稿」で画像を数枚アップします。

f:id:pink8er-hana:20171112000826p:plain

 

▼このまま更新すると、ピンクの「画像1」がアイキャッチとして設定されますよね。

f:id:pink8er-hana:20171112003112p:plain

・更新したあとでこれを変更したい場合は記事編集画面に戻ります。

・更新する前に画像を替えておきたい場合は、更新ボタンを押す前に下の方法で設定します。

・不安な場合は一旦下書き更新してから、アイキャッチがきちんと設定されているか確認して公開することをお勧めします。

 

▼右メニューの歯車マークをクリックします。

f:id:pink8er-hana:20171112000631p:plain

 

▼「アイキャッチ画像」という部分があります。

f:id:pink8er-hana:20171112000701p:plain

 

▼この小窓をスクロールすると、同じ記事に載せた「画像2」が出てくるので、それをクリックします。

f:id:pink8er-hana:20171112004114p:plain

 

▼これで更新すると、「画像2」がアイキャッチとして設定されます。

f:id:pink8er-hana:20171112003237p:plain

 

記事内画像をアイキャッチに載せたくない場合(代替案)

画像を含む記事でアイキャッチを設定しないということはできないようです…

なので、別の画像を設定するという代替案を挙げます。

 

イコン画像をアイキャッチに設定する

▼「アイキャッチ画像」の窓にはデフォルトで自分のブログのアイコン画像が出てきます。これをクリックして設定すれば、アイキャッチとして使用されます。

f:id:pink8er-hana:20171112000701p:plain

 

▼こんな感じ。

f:id:pink8er-hana:20171112010534p:plain

 

別の画像を設定する

・記事内の画像もアイコン画像も使わない

・小さい画像を設定したい

場合はこちらの方法で。

 

▼画像メニューで、四角から矢印が出ているアイコン(はてなフォトライフで編集する)をクリック。

f:id:pink8er-hana:20171112003522p:plain

 

▼こんな画面になります。右上の「アップロード」をクリック。

f:id:pink8er-hana:20171112003647p:plain

 

▼画像をアップロードします。

f:id:pink8er-hana:20171112003723p:plain

 

▼アップロードできたら、ホームに戻ります。

f:id:pink8er-hana:20171112003935p:plain

 

▼画像が追加されました。画像をクリックします。

f:id:pink8er-hana:20171112004004p:plain

 

▼画像の画面。画像アドレスをコピーします。

検索窓のURLではなく、画像を直接右クリックして「画像アドレスをコピー」します。

f:id:pink8er-hana:20171112010106p:plain

 

▼記事編集画面の「アイキャッチ画像」のURL枠(赤枠内の一番上)の「×」を押して元のURLを消してから、コピーした画像アドレスを貼りつけます。

f:id:pink8er-hana:20171112004114p:plain

 

▼更新すると、はてなフォトライフにアップした画像がアイキャッチに設定されました。

f:id:pink8er-hana:20171112010115p:plain

 

今回はデスクトップに保存していた画像を使用したのですが、もっと小さい画像(ブログタイトルを書いただけの画像とか)を設定して、記事内の画像を見せたくないときに使う用にしておくのもいいかもしれません。

『推しが武道館いってくれたら死ぬ』には憧れとわかりみが溢れていた

推しが武道館にいってくれたら死ぬ』を読みました。

1巻だけのつもりが、結局3巻まで買って一気に読んだ。

 

ネタバレ全開ですのでよろしく!

 

でも、「気になってるけどまだ読んだことない」って人は、ネタバレ読んだほうが読みたくなると思う!

おたくあるあると、推しに思っててほしいことが詰まりすぎてる!

「わかる~!」「憧れる~!」みたいなとこばかりピックアップしているので、ちゃんとしたストーリーはご自分の目でお確かめください。 

 

 

 

 

あらすじ

岡山県で活動するマイナー地下アイドル【ChamJam】の、内気で人見知りな人気最下位メンバー【舞菜(まいな)】に人生すべてを捧げて応援する熱狂的ファンがいる。収入は推しに貢ぐので、自分は高校時代の赤ジャージ。愛しすぎてライブ中に鼻血ブーする…伝説の女【えりぴよ】さん! 舞菜が武道館のステージに立つ日まで…えりぴよの全身全霊傾けたドルヲタ活動は続くっ!

 

1巻

えりぴよさんの推しである舞菜ちゃんは立ち位置後列でファンも少なくて、えりぴよさんがTO。

ただ、舞菜ちゃんはすごくシャイで、えりぴよさんにファンサできないのです。かわいい!

でも、それを塩対応だと思って気にしているえりぴよさんは、ある時スタッフに「舞菜ちゃん、喜んでくれてますか?好かれていなくても嫌われていなきゃいいと思ってるんですけど」と尋ねます。

初っ端からおたくあるあるだ。

そして続くセリフは「舞菜は私がいなくても何も思わないだろうけど、私の人生には舞菜の1分1秒が必要なんです!!」

もう!!このセリフに引用スターを連打したい!!!

 

あと、ちょいちょいはさまれるギャグがすごい好き。

絶妙な間合いとおたく特有の語彙センス。

ギャグは私の言葉で解説しては面白味が減ってしまうから、実物を見てほしい。

 

次に岡山ガールズフェスタでのワンシーン。

「出演者未定」でゲスト出演が決まり、一縷の望みをかけて参戦するえりぴよさん。

バックにつくことを想定して先輩の現場に入るJr.担みたいだ…

ステージに現れた舞菜はえりぴよさんを見つけて涙目に。(えりぴよさんは「そんなに嫌!?」と傷つくのですが)

そのあとの舞菜の「わたしのことなんて誰も待ってないと思ってた」ってセリフがとてもいじらしい…

これ、自担に思っていてほしくないことナンバーワンだな。

前に内くんがJr.メインの舞台に出たとき、「俺よりもJr.を見て!」みたいなことを言ってて、「はー!?こっちは出演時間合計30分もない自担を見るために8000円払うんですけどー!?!?」ってなった。

舞台が続いてて、自分のファンがどれくらいいるのかわからなくて自信をなくしてたのかなーと思う。

でも、あなたのファンはちゃんといるので私たちの存在を否定しないでほしい。いないことにしないでほしい。

存在アピールのためにちゃんとファンレター書こ…

 

そしてファンレターの回。

お友達のくまささんに推しのれおちゃんからファンレターの返信が来ます。

えりぴよさんは「どうせ返ってこないし」出したことないとのこと。

対する舞菜ちゃんは「もらったことないから、もらってみたいな」って気持ち。

う~~~!いじらしい!かわいい!

自担がこんなこと思ってくれてたらめっちゃ書くわ。

内くんは読んでるのかどうかわからないので、ちゃ~っと1、2枚ほど言いたいこと書いて出してます。

内くんがちゃんと読んでることがわかったら冊子か!ってくらい書くね!

広瀬さんはツイッターの写真にお手紙が写ってることがあって、ちゃんと届いてる!ってわかったので真面目に書いています。笑

 

登場人物の応援スタンスもおもしろい。

お友達のくまささんは「僕なんかのことを相手してくれるのは、れおがアイドルだから…」ってスタンスで、基さんはリア恋、えりぴよさんは「がんばってる舞菜が好きだからー!」ってスタンス。

はえりぴよさんのスタンスだなあ。

 

2巻

総選挙や生誕祭ネタで、ちょっとどちらもジャニオタには共感しづらいけど、「こんな世界なんだなー」と思って読んだ。

そしてえりぴよさんの推し変疑惑に傷つく舞菜ちゃん。

ジャニオタは直接「担降りします!」みたいなこと言う機会ないけど、距離の近いアイドルはそんな一言に傷ついたりもするのだなぁ。

先日もそれについて言及しているアイドルがいましたね。

あと、デート目情とかでリア恋の基さんがへこむ回もあったのですが、リア恋ではないのであまり共感は生まれず…

2巻は自分とは遠い話が多かったなって印象です。

だから共感ポイントは少なかったけど、つまらないわけではない!好き!!

 

3巻

総選挙がおわり。

舞菜ちゃんの「えりぴよさんが会いに来てくれないと会えないのに」ってセリフでまた、「わーん!自担もこんなことを思ってくれたらどんなに幸せか!」って思うよね。思う。まー、普通にないな!

あと、えりぴよさんが大量のCDを積むのですが、それを抱えて帰っている後ろ姿を見つけた舞菜が、こっそりととても喜んでいるのがまた可愛い!

わーん!自担も(略)

結局1位にはなれなくて、舞菜は「喜んでもらえることができなくてごめんなさい」とえりぴよさんに謝るのですが、「わたしの中では最初からずっと1位だよ」と伝えるのもめっちゃわかる。それ伝えたい。

総選挙なんてしなくたって、それぞれのファンの中で自担が1位なんだから、わざわざ勝ち負け決めなくたっていいじゃないって思うんだけど、あれはあれで立ち位置の下剋上大チャンスなのは利点ですよね。

 

まとめ

私はリア恋でもないし、割と現実を見ながらファンをやっていると思っているタイプだったのですが、このマンガを読んで「わあ~自担がこんなふうに思ってくれていたら・喜んでくれたら嬉しいなあ」って幻想を抱かせてくれるマンガだなって思った。

おたくの考え方としては、重なるところがすごくたくさんあって「わかるわかる」って思えるし、アイドルにはもっと幻想を抱いちゃうし、おもしろいマンガでした。 

 

私は、推しが京セラドーム行ってくれたら100年先まで生きる。

 

内くんは『大阪ドーム』には野球大会で立ったことはあるけど、『京セラドーム』になってからは経験がないような気がする。

武道館はもう行ったし、東京ドームはカウントダウンコンサートで出ているから、京セラドームのステージに立ってもらうのが夢です。

俳優ファン的には帝国劇場が憧れなのかな…?

私の場合は一番好きな劇場が松竹座なので、松竹座公演が一番嬉しいなあ。

 

京セラドーム公演が叶ったら嬉しすぎて元気になって、最長寿目指すわ。

全然死なない!

 

自担に何を質問したい?

ジャニーズWEBの内くんのブログが4周年を迎えました。

おめでと~!パチパチ。

 

毎年「〇周年企画」で質問コーナーが設けられるのですが、今年も来ました!

(※本日昼に締切でした)

 

質問250字・コメント250字を、専用フォームから一人何度でも送信できます。

そして後日、質問がいくつかピックアップされて内くんが回答したものがWEBにアップされるのです。

 

とりあえず一言言わせてくれ。

 

言いたいことは山ほどあるけど、聞きたいことあんまりない!

 

普段ファンレターを出す以外の接触を一切断たれているジャニオタは、いざ質問できますよって言われても「えっ何聞く…?」と困惑します。

全然質問をする機会がないから、どんな質問が適度なのかよくわからない。

本気で質問したいことは「今後もずっと活動続けてくれる?」がNo.1だけど、そんなこと聞くのも悪いし、明らかに採用されないし…でも質問をつけないとメッセージが送れない。

私としては、この企画のメインは質問というよりも「感想やメッセージ、自担に伝えたいことをガンガン送れる大チャンス!」って感じの企画なのです。

毎年必死こいて質問をひねり出しています。今回もがんばりました。

もしも質問が採用されたらメッセージも読んでくれたってことで、それがわかれば一番嬉しいなって思います。

 

接触イベントがよくある人のファンの方は、どんな質問をされているのですか?

あと、接触イベントでどんなことを話すんですか?

本当に謎…

前に一度、映画の舞台挨拶後にサイン会があって広瀬さんとお話しできたのだけど、自担とまともに話せる機会が初めてでどうしていいかわからなすぎてパニックだった。

「こんなこと話してるよー」みたいのがあれば、ぜひ教えてほしいです。

(でも詳しい内容は自分だけの秘密にしておきたい気持ちもわかる)

 

 

ちなみに去年は初めて質問が採用されました!わーい!

(転載禁止なのでざっくりです)

 

私「今後したいお仕事はありますか?」

※2016年冬、最後に開催されたライブから3年半が経過していたときのことです。舞台続きで「頼むからライブやりたいって言ってよ~~~!!それとももう舞台が楽しくてライブしないのー!?それならやりたい役とか教えて~~!!」という切実な気持ちが含まれています。

 

対する自担の回答はこちら。

内「色々やったし特にないかな~」

 

まじか(撃沈)

 

ということがあったのですが、今年奇跡的に4年ぶりのライブが開催されました!よかった!去年の私は成仏しました!

 

今年も質問が採用される(=メッセージを読んでくれていることがわかる)といいなあと願っています。