これは厄介だっていう説もあるけど

がむしゃらで しなやかな 想いを羽ばたかそう

現場カバンの中身と遠征時の荷物

前々からやりたかった「カバンの中身」について書こうと思います。 

 f:id:pink8er-hana:20171018091525j:plain

①ノート

厚めのリングノートで、中は方眼になっています。

カレンダーを印刷して貼って、手帳替わりに使っています。

仕事のto doを書いたり、ブログに書きたいことやハンドメイドで作りたいものなどを書き留めたりしています。

現場のときに持っていくのは記録用。

エイトのライブ以外は一人で行くことが多いので、終演後にごはん食べに行った時・新幹線の中・ホテルなどで、「今日のこれがこうだった~」みたいなことを書き留めるのに使います。

感想はブログにも書くけど、ブログと違う利点は図(絵と呼ぶのもおこがましいレベル)で残せること。

「レーザーがこんな感じだった!(大量の線)」とか、衣装の柄とか。

 

②タオルハンカチ

舞台のときは咳き込んだりしたときに使えるので、タオルハンカチ常備。

帝国劇場で見かけたこの「口布団」代わりに使用しています。

舞台中に堂々と咳をする人、本当に勘弁してほしい……

 

③内パラポーチ

内くんのサマパラで買ったポーチ!

「みんなが使えるようにシンプルにした」「でも俺が決めたらいらんやつになるから、女性スタッフにアイディアを聞いた」っていう気遣いと、「サンプルには名前が思いっきり書かれてて、それはみんな使いにくいんちゃうかなぁって変えてもらった」っていう素敵な配慮が詰まった、内博貴プロデュースのポーチ!

実は「内博貴プロデュース」と発表された瞬間、「頼むで……」とセンスの心配をしていたのですが、きちんと使いやすいものを出してくれました。

よかった。

初めてレポで見たときの安堵がすごかった。

自担プロデュースグッズが出るのが初めてだったのでとても嬉しくて、日常使いしています。

中身はiPhone充電器、のど飴、ボールペンなど。(雑)

ボールペンは劇場でアンケートを書く時やお手紙を書くときに必要。

劇場にあるアンケート用の小さいペンだと書きづらくて汚くなるので、お気に入りのペンを持ち歩いています。

 

④双眼鏡

肉眼派なのであまり使うことはないけど、一応持っていく。

倍率とかは適当に買ったのでまったくわからないです。

顔が見えればオッケー!

 

⑤コスメポーチ

コスメポーチの中身は以前書いた記事があるので貼っておきます。

pink8er-hana.hatenablog.com

これ以外だと、目薬・絆創膏・シミ取りくらい。

 

ウォークマン

関ジャニ∞、Hey!Say!JUMP、内くん参加のサントラ、出演舞台のサントラなどが入っています。あまり幅広くない。

新幹線や夜行バスで聴く。

あとは、カフェで手紙やアンケートを記入するときは周りの話し声が聞こえると集中できないので、歌の入っていないサントラを聴いています。

失恋ショコラティエ」のサントラが、音がキラキラ可愛くてお気に入り。 

 

⑦財布

 kate spadeの財布。

レース柄が可愛くてお気に入り!

しかも中は濃いめのピンクなのです。

黒×ピンクは、関ジャニ∞「好きやねん、大阪」の衣装のテーマカラーで大好きな組み合わせ!

最近は支払を電子マネーとクレジットカードにまとめています。

楽天カードを使っているのですが、まとめておくと楽天カードのアプリ内の家計簿に連携されるので管理がとても楽。

あと、ポイントが貯まるのもありがたい。

 

iPhone(写ってません)

iPhone7の、もちろんピンク!

エイターとしては8がほしいところだけど、今年の春に替えたばかりなので見送ります。

次調子悪くなったら8にする。 

 

遠征時の荷物

友人と遠征するときはきちんとホテルを取るのですが、一人のときはカプセルホテルを使います。

節約もあるけど、単純にカプセルホテルが好き!

寝られればOKです。

ホテルの話もどこかで書きたい。

 

遠征時の荷物は

・着替え

・スキンケア

ヘアアイロン

・お風呂グッズ

・歯ブラシ等

・コンタクト関連

・タオル

などです。

 

カプセルホテルだと自分でタオルも持っていかないといけない場合もあるのですが、バスタオルだとかさばるので大きめのフェイスタオルを持っていくようにしています。

↓この白いタオル。(∞祭は比較用)

f:id:pink8er-hana:20171018091642j:plain

 バスタオルよりは小さいので荷物がコンパクトになるし、マフラータオルや通常のフェイスタオルよりも大きいし厚いので吸水性も問題なし。

ハンガーを持っていけば(またはカプセルホテルにあれば)干せるのも良いです。

最近は家でもこれを使っています。

バスタオルを干すと場所を取るので、この大きさだとちょうどいい。

↓ここの「ビッグフェイスタオル」です。 

安すぎて心配したけど、ふかふかしっとりで気持ちよくてお気に入りです。

あとは色が豊富なので担当カラー・推しカラーで買うのもいいかも。

私はタオルは白が好きなのでピンクは見送ったけど、ピンクも可愛いくてやっぱり欲しい。

 

カバン

最後にカバンの話を。

 

・地元で観劇の場合

ショルダーバッグに財布・iPhone・ハンカチ・ポーチ・双眼鏡だけ詰めて行きます。

 

・夜行バス日帰りや1泊の場合

雑誌の付録で話題になった大き目のトートを使っています。

 

・連泊の場合

キャリーケースを使います。最近新調しました!

これの「pink-white」! 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【10月18日1:59までポイント5倍】【期間限定64%OFF】アウトレット ス...
価格:3880円(税込、送料無料) (2017/10/18時点)

ギリギリうちわが入るサイズです。ここ重要。

好みのピンクはマゼンタなんですけど、内くんの現場だと濃いピンクの服を着ていくので、さすがに服もキャリーも濃いピンクはなーと思って、薄めのピンクにしました。(結局ピンク)

キャリーで足りないときは、大きめトートを一緒に使います。

 

こんな感じです。

そのうちお気に入りのカプセルホテルの話も書きたいな~!

みなさんのお気に入りホテルも聞いてみたいです。

ファンレターを書くのが大好きなジャニオタが万年筆とインク沼に飛び込んだ話

もう何度、足を運んでは我慢を繰り返したことか。

 

「いま愛用しているペン(ジェットストリーム)があるでしょ!」

「S席より高いよ!」

「はまり出したらキリがないぞ!」

「たくさんありすぎて、どれが自分に合うかわからないし!」

 

そうやって自分をなだめながら店を後にすること数回。

 

でも、やっぱり欲しい!

いいペンと自分で選んだ好みのインクで、ファンレターを書きたい!!

ただでさえ爆発しそうな物欲をかかえた状態で、とんでもないものを見つけてしまった。

プラチナ万年筆/Century

 

f:id:pink8er-hana:20171016154622j:plain

(↑これは自分で撮った写真です)

 

なんと!

ペン先にハートの穴!

しかもゴールドが可愛い!

イチコロ!

これで自担にファンレター書きた~~い!!

 

しかも製品名の「3776」は日本最高峰の品質を目指して富士山の標高にちなんでいるのだとか。

常に「自担が一番!」って思ってファンレターを書いているおたくにはもってこいではないですか???

 

ってことで、開店早々、NAGASAWA 梅田茶屋町店に飛び込みました。

 

kobe-nagasawa.co.jp

(梅田LOFTの向かい、MARUZEN&ジュンク堂書店の二階にあります)

 

万年筆購入にあたって一番ハードルが高かったのが、試し書きをさせてもらうこと。

だって、高いのに触っていいのかな…とか、せっかく対応してもらったのに結局気に入るのがなくて「やっぱいいです」ってなったら申し訳ないな…とか、いろいろ不安があったわけです。

文具沼の方に「試し書きは大切!」と背中を押して頂いて、勇気を出して行ってきました!

 

よかった、店員さんがとても優しかった!

 

出してあったテスターで試し書きをしていたら、テスターはいっぱい使われててペン先が開いているからケースの中のもので試してみますか?と出してくださったのです。

うれしい!

そして、確かにテスターとそうでないものは全然書き心地が違う!

 

何回も「中字のが好きかも」「あっ、やっぱ細字かな」「すいませんもう一回中字…」「細字で…」と繰り返し試させてもらったのに、優しく対応してくださって感謝しかないです……

 

しかもインクの補充の仕方を教えてくださったり、質問にも答えてくださったり。

高い買い物だから不安だったけど、めっちゃ安心してお買いものできる~~!!

 

安心しすぎて、「『ニース』可愛いけど高いし初めてだし、色違いの『ブルゴーニュ』にしておこうかな…」って思ってたにもかかわらず、あっさりと「ニース!君に決めた!」状態。

どうせ1万円超えるなら、最初から一番お気に入り買った方がええわと思って。

 

ニースのスケルトンボディとピンクゴールドが、アクセサリーみたいでめちゃくちゃ可愛いの~~!

「”ピンク”ゴールド」なんで担当カラーもばっちりです!よし!

 

 

高級感のあるネイビーのケース♡

f:id:pink8er-hana:20171016160336j:plain

 

キラキラのピンクゴールド、お上品でハチャメチャに可愛い~~!!!

f:id:pink8er-hana:20171016160517j:plain

 

ペン先のハートが可愛いな~~~!大好き!ときめく!!

f:id:pink8er-hana:20171016161306j:plain

 

そしてそして、万年筆を買ったらインクも欠かせません。

インクはもう悩みに悩んで、「色彩雫」の3色セットを購入。

 

「一度ペンに入れたら、使い切ってからしか他の色を使えないんですか?」とずっと疑問だったことを聞いてみたら、「コンバーターの中のインクをボトルに戻して、コンバーターを洗って乾かして、他のインクに替えればいいんですよ」と教えていただきました。

なるほど!

カートリッジ式のカクノとPreppyしか持っていなかったので、ボトルに戻すという発想がまるでなかったです。

簡単に色を替えられるとなれば、それこそもうインク沼ずぶずぶやで……

 

色彩雫」の箱。

f:id:pink8er-hana:20171016161807j:plain

 

開封~~!

f:id:pink8er-hana:20171016161856j:plain

買ったのはこの3色です。

ブルー系の「月夜」は、関ジャニ∞「Baby Moonlight」にちなんで。

ネイビーっぽい色です。

ピンク系の「躑躅ツツジ)」は、横山裕安田章大の「Kicyu」にちなんで。

歌詞に「ヒラドツツジ」が出てくるのです。

グリーン系の深緑は、なんとなく。笑

ブルーとピンクがあるから、グリーン系を入れておこうかなと。

落ち着いた暗めの緑です。

 

家で開封して書いてみた!

f:id:pink8er-hana:20171016162334j:plain

月夜と躑躅は、付けペンの容量で万年筆をインクにちょこっとつけて書いてみたのですが(コンバーターをつけずにすればOKとも教えていただきました)、奥まで染み込んでしまって洗うのに時間がかかり、深緑だけは爪楊枝で書きました…笑

 

で、この万年筆とインクセットを購入したらポイントが貯まって、1000円分の商品券と引き換えていただけた!

 

ということで、どうしようどうしようと、また店内をうろうろ。

 

そして、差額分を払ってようやく購入したのがこちら!

色彩雫の箱はさっきのインク、PLATINUMの箱はさっきの万年筆です)

f:id:pink8er-hana:20171016162840j:plain

 

下に敷いてあるデザインペーパー3種類(1枚120円)と、PILOTの「Juice up 0.4(200円)」を4色選びました。

 

f:id:pink8er-hana:20171016163224j:plain

Juice up、何度かはてブのお手紙エントリでも見かけましたが、書きやすいですね!

カラフルなペンをあまり持っていなかったので、たくさん使いたい!

 

素敵な文房具が手に入ってホクホクです♡

有意義な浪費をしました。

最高。

まだ気分が高揚している。

ファンレターにはもちろん愛用したいけど、手帳にも色々書き込んでたくさん使いたいです!

  

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

色彩雫ミニ【全24色】【3本セット】iroshizuku mini INK-15
価格:1814円(税込、送料別) (2017/10/16時点)

#ジャニオタとコスメ コスメポーチの中身+α

お題「コスメポーチの中身を教えてください」

 

「ジャニオタのカバンの中身」もやってみたかったけど、ちょうどお題にあったのでコスメを先にしてみようかと。

ポーチに入れて持ち歩いているもの・持ち歩いていないものもあります。

 全部好きだから載せたい!

 

 

①ベースメイク

f:id:pink8er-hana:20171015134717j:plain

・IPSA リキッドファウンデイション101

・IPSA コントロールベイス(ピンク)

クリームファンデやパウダーファンデなどジプシーしていたのと、何色のコントロールカラーを使えばいいのかわからなかったので、IPSAのカウンターで肌診断をしてもらいました。

水分量やハリなどを計測してくれて、肌の色も診てくれて、化粧水やファンデーションのアドバイスをもらいました。

どうも私の肌にクリームファンデは合わないらしい。知らなかった。

 

セーラームーン「スパイラルムーンハートロッド」のブラシ

プレミアムバンダイ」のサイトで期間限定発売されたもの。

これでファンデを塗ります。本当はムーンカリスのチークとセットで買ったのですが、ファンデをブラシで塗ると綺麗に仕上がると聞いて使っています。

 

セーラームーン「シャイニングムーンパウダー」

こちらも「プレミアムバンダイ」のサイトで期間限定発売されたもの。

もったいなくて使えなかったけど、前に使っていたプチプラのフェイスパウダーが切れたので使い始めました。

3000円くらいしたから使わないともったいない。

キラキラしていて、いい匂い。

これで変身してからお出かけします。

ただ、これを外で使うには勇気がいるので、持ち歩き用は別に買わなくちゃ。

 

セザンヌ ミックスカラーチーク(ハイライト)

ツイッターの有名コスメアカウントの方がオススメしていたので買ってみた。

ハイライトよくわからないから、とりあえずプチプラで。

 

セザンヌ ミックスカラーチーク(コーラル系)

チークは特にこだわりなくて、とりあえず色がつけばいいからこっちもプチプラです。

 

②アイメイク

f:id:pink8er-hana:20171015134726j:plain

・モテマスカラ(ロング)

・モテマスカラ(ボリューム)

・KATE WHITE ラッシュマキシマイザー(下地)

KATEの下地は、若手俳優グループのブログでどなたかがオススメしていたのを見て買ってみました。

まつ毛を長くするのが好きなので、下地→モテマスカラロング→ボリュームで重ね付しています。

 

・インテグレートスナイプジェルライナー

赤いやつです。

アイライナーもずっとジプシーだったけど、これに落ち着きました。

黒がしっかり出て、書きやすくて、落ちにくくて、にじみかたも汚くならない。

もう10回くらいリピートしています。

(ちなみに今までジプシーしたのは、リアルラスティングアイライナー24h、KATEジェルアイライナー、マジョリカマジョルカボビイブラウンなど)

 

・インテグレートアイブローペンシル BR666

アイブローも色がつけばいいわって感じなので特にこだわりはありません。

DiorのBAさんに「眉の上と眉尻はペンで書いて、全体はパウダーで茶色くすると、きっちり見えるけど自然に仕上がる(下側は書き込まない)」と教えてもらったので、それを実践しています。

ちなみにアイブローパウダーはこれまたセザンヌなんですが、もう使い終わりに近くボロいので写真には入れていません。

 

ディオールショウ モノ(アイシャドウ)

四角いほう。

ブラウンとブラックを持っています。

写真はブラウン。

キラキラしたアイシャドウが好き。

 

ディオールショウ フュージョン モノ(アイシャドウ)

丸いほう。

ゴールドキラッキラのラメで、キラキラをプラスしたいときに使っています。

これだけ塗ってもかわいい!すき!

 

③リップメイク

f:id:pink8er-hana:20171015134729j:plain

・ムーンスティック リップクリーム

こちらもプレミアムバンダイで購入したもの。

中身は一度使い切ったけど、ケースが可愛いのでメンソレータムを詰替えて使っています。笑

 

・Dior Addict (536)

オレンジっぽい赤でかわいいです!

妹が「この色、似合うと思う」と誕生日にプレゼントしてくれました♪

パッと明るくなるので重宝しています。

 

・Dior LIQUID(265)

マットな質感のリップティントです。

サラサラした質感だけど、乾燥しているわけでもない、不思議な感じ。

大人っぽいピンク。

名前の刻印ができるということだったので、子音だけ入れてもらいました。

本名の子音でもあり、自担の名前の子音でもあるので、誤魔化しがききます。

 

イヴ・サンローラン リュージュ ヴォリュプテ シャイン(No.13)

お友達がプレゼントしてくれた、内担にぴったりの(?)ピンクの口紅。

ゴールドとピンクでセーラームーンみがあるでしょ?って。

あるある!

名前の刻印までしてくれたんだよ~~!嬉しい!

内くんの現場に塗っていくのに愛用しています。

仕事に行くときもつける。テンションあげるアイテム!

 

・Dior Addict リップマキシマイザー

これも若手俳優グループのブログで見かけて買ったもの。

ピリピリするのがクセになる。笑

グロスがわりに塗っています。

潤いが続いてとても好き。

 

④化粧水とヘアケア

f:id:pink8er-hana:20171015134732j:plain

 

・THREE バランシングYラインオイル

Tゾーンとおでこをマッサージするオイル。

鼻筋を整えたり、毛穴の汚れに効果があるというクチコミを見て買ってみました。

まだ効果はよくわかってない。

けど、爽やかな香りで好き。

 

ハトムギ化粧水

前まではIPSAで肌診断をしてもらったときに購入した化粧水を使っていたのですが、そのお金はチケット返金の臨時収入(ではない)だったのと、違いがよくわからなかったため(診断し甲斐のないおたくだ)、無くなったタイミングでずっと使っていたこちらに戻しました。

 

・IPSA ME エクストラ

BAさんは「メタボライザー」って言ってた。

「化粧液」って書いてる。

乾燥とオイリーの混合肌で、乳液やクリームはベタベタして好きじゃないのですが、これはつけたあとサラッとしていて好き。

カウンターで色々試してもらってからBAさんに「予算はこれだけ持ってきていて、予算分に収まる分は全部買うから優先度を教えてもらえますか」って聞いたら、これは優先度一番だった。

 

・ellips ヘアオイル

シンガポールに旅行に行ったときに買いだめしてきたヘアオイル。

バリのものらしい。

カプセルの突起を切って、オイルを出して使うんです。

良い香りで、すごくしっとりして、大好き!

遠征時の持ち歩きにもちょうどいいです。(これめっちゃだいじ)

最近日本にも入荷されたらしく、先日ドンキホーテや駅中のコスメショップでも見かけました。

色によって効果が違うらしい。

 

ポーチ

f:id:pink8er-hana:20171015134014j:plain

ちょうど「ジャニオタのカバンの中身」を語ろうとして写真を撮ったのですが、コスメのお題があったので先に書いちゃいました。

ポーチは⑤のマリメッコのポーチです。

全部じゃなくて、そのとき持ち歩きたいものだけ入れています。

(リップ・アイシャドー・アイライナー・フェイスパウダーくらいかな)

カバンの中身はまた今度書こうと思います。

 

 

 

追記:私の担当を紹介します(ステマ

アクセスが伸びているので追記させてください!

 

内博貴くん

2002年から内担です。

NEWSと関ジャニ∞に所属していましたが、いまは理由あってソロ活動です。

歌声がめちゃくちゃ綺麗です!

ペール・ギュント」ではテニミュで有名な加藤和樹さんと、「グレイト・ギャツビー」では相葉裕樹くんと共演しました。

内くん、ここ数年は舞台での活躍も多いので、これを読んでいる方の推しさんとどこかでご縁があるかもしれません。

そのときはぜひ、歌声に酔いしれてくださいませ!あと顔が王子です!

ちなみに内博貴情報メールは無料で登録できます。

出演する場合は、日本一取りにくいと言われているEndless SHOCKのチケット抽選に申し込むことができます!ぜひ!登録数を増やしたい!

(ただし当落確認ができないためチケット届くまでわからないのは難点)

 

・広瀬斗史輝さん

今年、内くんの舞台を観に行ったら共演されていて、すっかりファンになりました。

過去には「君に届け」に出演されていたり、「ロックバレエ義経」で三浦宏規さんと共演されていたり、「APHΣ REBELLION ~アレス・レベリオン~」あたりの作品だと若手俳優界隈の方がご存知の出演者さんがいるかも…?

あと、今度「私のホストちゃん」に出演予定のLeadの古屋敬多さんとも去年「プリシラ」で共演されていたそうです。(めっちゃ見たかった!)

笑顔と細かい演技が素敵です!指先まで演技していてすごいの!

ぜひツイッター見てね!

 

twitter.com

今度ドラマに出ますのでぜひ見てください。

 

「推す」ために私たちができることを思いつく限り

実はこのブログでグループに参加する前、別アカのブログで参加していたことを白状します。

私も自担の名前を出さずに…と思っていたのですが、無理でした!

その時に書いた話もあるので、見たことある方はピンと来るかも。

歴が長いぶんジャニーズの内くんの名前が多いですが、いろいろ混ざっていると思ってご覧ください。

 

今年は特に「推す」という行為を意識した一年だったと思います。

もう一年の振り返りをして年末感を醸し出しているのは、関西Jr.のクリスマスパーティ案内が届き始めたからです。

これが来ればジャニオタの気持ちはもう年末です。年越しです。

メリークリスマス!よいお年を!

 

さて、なぜ「推すことを意識した」のかというと、今年の春、自担が「ライブをやりたい」とめずらしく赤裸々な日記を書いたので(もう4年もライブがなかった)、「ライブしてほしい!何をすれば自担の願いが叶うの!?」とがむしゃらに思いつく限りのことをしたからです。

※結局叶いました。ていうかその発言自体がたぶん匂わせで、もう決定していたんだと思います。

 

それ以外にも色々と「推す」ことに対して手を尽くしたので、こんな方法があるんだよーというのをまとめてみようと思います。

今回の「推す」は、ご本人に対して推すこと(手紙・プレゼント・ブロマイド購入など)というよりも、作っている人たち・決定権を持っている人たちに「この人にこんなファンがついている」と認識してもらうために私が実行している推し方について書きます。

 

 

公式アカウントに反応する

ドラマや番組、舞台の公式アカウントに反応をすること。

RT・いいねなど、数で勝負です。

PON!にジャニーズJr.が出た際、RT数と出演回数をカウントしているファンの方がいました。

(内容も効果があったのかどうかも忘れてしまったけど)

「〇〇くんが出ればファンが拡散する(宣伝効果がある)」と思ってもらえれば、ゲストに呼ばれる回数が増えたりするかもしれない?

 

要望ハガキを書く

ジャニーズの場合は事務所に「〇〇要望!」というハガキを送る文化があります。

ライブ要望だったり、映像化だったり、ライブビューイングだったり、内容は様々。

効果があるのかどうかはわかりませんが、今年はSMAPの解散反対やKinKi Kids 20周年イベントのライビュ要望などを出している人をよく見かけたように思います。

(KinKiライビュは実際に決定したはず。剛君の入院で中止になってしまいましたが…)

私の場合は「内博貴ライブ要望」「ライブDVD化要望」「CD発売要望」なんかをちまちま送っています。

CD発売されないかな。

内くんの歌声が大好きなんですが、2007年~2017年の10年間で出たCDはサントラ3枚だけです。

 

アンケートを書く

舞台や雑誌のアンケートを書く。

マンガ「バクマン。」で、少年ジャンプの連載にとってアンケートハガキの影響は大きいということを学びました。

それからアンケートはきちんと書くようにしています。

配られなくても受付に聞けば出してくれることもあるし、わかりづらいところにひっそりと置かれていたりもする。

舞台なら「見に来たきっかけの出演者は?」なんて項目もあるので、きっちりと自担の名前を書きます。

項目がなくても書きます。

そして「よかったこと」の欄にも感想をきっちり書きます。

舞台のアンケートってどんなふうに読まれているのか謎だけど、アンケートを取っている限りは本人でなくても誰かは読むでしょ。

偉い人読んで!自担目当てに来ました!次もよろしく!って念をこめて書いています。

ご本人には手紙を出すので、アンケートは読んでたらラッキー!くらいの気持ちです。

雑誌は、あるジャニーズJr.の子がアイドル誌でのページが増えたことについて「僕のことを見たいって書いてくれた人が多かったおかげです!」といった内容の発言をどこかでしていたとツイッターで見たことがあります。(ソースは?みたいなアバウトさですみません)

というわけで、先月は内博貴ライブレポ目当てにいつになく雑誌をたくさん買ったので、全部アンケート書いて送りました。単純です。

 

メール・ハガキ・ハッシュタグで感想を伝える

テレビ番組に対して感想を出す。

番組サイトのフォーム、メール、ハガキ。

ツイッターではリアタイ&番組後にハッシュタグをつけて感想をツイートする。

私が勝手に「ファンの感想の効果があったのかな?」と思っているのは「関ジャム」です。

www.tv-asahi.co.jp

番組開始後は、音楽番組なのに便利なお掃除用品の紹介とか、カラオケコーナーとか、とにかく迷走している感じだったのですが、ファンが「便利グッズ紹介はいらん!」とか「この回は面白かった!」とか、ツイートしたり感想を送ったりしていたという過程がありました。

いまは音楽好きからも注目されている番組のようで嬉しい~!

SONGSも、評判がよかったらメイキングや未公開シーンを放送してくれたということもあったそうです。

というわけで、自担がテレビに出たときは必ずテレビ局に感想を送るということを意識しています。

テレビの感想については、こんな記事もありました。

president.jp

 

ステマをする

おたくはおたくが楽しそうにしているものに興味を持つよな~と思っています。

なので、楽しかったことがあればブログに書くようにしています。

そして興味を持ってくれる人がいれば嬉しいなって!

同担拒否じゃないからガンガン書きます。

内くんのライブで、こんな発言があったのです。

「ライブしたいねん」

(Jr.から忙しいですもんねって言われて)「ううん、スケジュールは空いてる」

「いろいろあるねん」

なんとなく想像ついてたけど、本人の口から言われると切ない~~~~!!!!!

特にジャニーズ界隈では「CDが売れないとライブがなくなる」と言われています。

詳しくはツイッターで「つーこさん 売上」で検索してみてください。

※「つーこさん 数字」もオススメです。

※つーこさんとは、番協などの現場でファンに指示を出すなどのお仕事をされている方です。

まあ、サントラしかCDが出ない内担はどうすればいいんだって話なんですけどね…買うから出してよ…

 

偉い人に直訴

舞台の再演を決めるのは誰か?と考えたときに、ジャニーズ事務所に要望送っても意味ないな!と思い至りました。

というわけで、主催者や演出家の方に感想を出すことを意識するようになりました。

「よかったです!」「素敵な役をありがとう!」って気持ちを伝えたり、「次もよろしくお願いします!」って気持ちを込めたり。

おそらく演出家の方に出演者のファンから感想の手紙が届くことは稀な気がするので、インパクト勝負です。

そのインパクトが、新作や再演を考えるときに効果があればラッキーだなと思います。

あとは、偉い人にとって自担と関わったことがプラスの思い出になってほしい。

おおげさなものじゃなくて、「○○くんのファンが感想くれた、うれしい!」と思っていただければいいな。

内容は、一応作品に対してまっとうな感想のつもり…たぶん…

きっかけは去年あったKREVAさんの「最高はひとつじゃない2016」です。

KREVAの新しい音楽劇 最高はひとつじゃない

(過去には宮野真守さんや入野自由さんも出演したことがあるようです)

内くんが出演したのですが、ラップに和装に殺陣にスタンディングに、とにかく盛りだくさん!

特にスタンディングなんて、去年はライブ開催の希望がまったく持てなかったので「久しぶりにライブっぽい…」と泣きました。

それ以降もライブがない覚悟をしていたので、真剣に「もうKREVAさんしか頼れる人がいない!」と、アンケートにもWEBの感想フォームにも再演希望を書き、KREVAさんにも感想(感謝)のお手紙を送りました。

今年はなかったけど、「最高はひとつじゃない2018」があることを信じています。

俳優さん界隈ではプレゼントも受け付けてくれると聞きます。

グループのブログでは、「プレボにつっこんで偉い人に人気をアピールする!」というのをよく見かけて、ジャニオタには無い発想だなって興味津々です。

私はそういうつもりじゃなかったけど、一度だけ出しました。プレゼント考えるの楽しい。

でも、偉い人に伝えるなら、直接言葉で伝えてみるのもアリかもしれません。

(偉い人に「〇〇くんのファンうざい」って思われないようには気を付けます)

 

まとめ

ご本人にファンレターを出すことももちろん楽しくて好きだし応援にはなるかもしれないけど、私はそれって「気持ちの応援」にすぎないんじゃないかなと思うのです。

否定しているわけではなく、自分にとっての懸念です。

果たして、私が手紙を書いて何か意味があるのか?と。

そして、せっかくなら意味を持つ使い方もしたいなと。

私は、応援したいんじゃなくて、見たいし歌を聴きたいし、自担をenjoyしたいんです!

ちなみに、enjoyには「楽しむ」という意味のほかに「享受する」という意味もあります。

どっちの意味も含んでenjoyしたい。

自担のライブもドラマも舞台も雑誌もCDもグッズも享受して、楽しみたい。

だから、何をすれば応援になるのかなって思います。

気持ちの応援もしたいけど、物理的な応援をしたい!

 

他に何かいい方法があれば、ぜひ教えていただきたいです。

 

 

さて、最後に物理的な応援=ステマです。

広瀬さんが今度ドラマに出ますのでぜひ見てください。

 

推しを公表するかしないか問題(する派)

グループのブログを見ていると、たまに出てくるこの話題。

 

tmmh.hatenablog.com

 

私は公表したい派です。

 

 

私の担当を紹介します

内博貴くん

2002年から内担です。

NEWSと関ジャニ∞に所属していましたが、いまは理由あってソロ活動です。

歌声がめちゃくちゃ綺麗です!

ペール・ギュント」ではテニミュで有名な加藤和樹さんと共演しました。

内くん、ここ数年は舞台での活躍も多いので、これを読んでいる方の推しさんとどこかでご縁があるかもしれません。

そのときはぜひ、歌声に酔いしれてくださいませ!あと顔が王子です!

 

・広瀬斗史輝さん

今年、内くんの舞台を観に行ったら共演されていて、すっかりファンになりました。

過去には「君に届け」に出演されていたり、「ロックバレエ義経」で三浦宏規さんと共演されていたり、「APHΣ REBELLION ~アレス・レベリオン~」あたりの作品だと若手俳優界隈の方がご存知の出演者さんがいるかも…?

あと、今度「私のホストちゃん」に出演予定のLeadの古屋敬多さんとも去年「プリシラ」で共演されていたそうです。(めっちゃ見たかった!)

笑顔と細かい演技が素敵です!指先まで演技していてすごいの!

ぜひツイッター見てね!

 

twitter.com

 

 

 

ちなみにリプしているため私のツイッターアカウントもモロバレになりますが、そのへんはそっとしておいていただけるとありがたいです。

 

自担を公表する理由

・記録に残したい

セトリも感想も自分があとから思い出せるように記録に残したい。

手書きで残すには量が多いし気恥ずかしいので、ブログがちょうどいいです。

自分だけのために書くよりも、不特定の誰かに向けて書くほうが気楽なのかもしれない。

今は消してしまったけど、もともとブログを始めた高校生のころはSNSもなくて(10年以上前の話)ジャニオタの使うツールはブログか個人ホームページが主流だったので特に抵抗もないです。(一応、個人情報などには気を使っています)

ジャニオタはファンの母数が多くて特定されにくいっていうのもあるかもしれません。

 

ステマをしたい

前に自分が書いたレポブログを読んでチケットを買ってくれた人がいたのが嬉しかったです。

すごく気に入った舞台に空席があって、「昔内くんのファンやってた人も観て~~!!」という勢いでステマ記事を書いたら思いのほかバズって、確認できただけで5~6人の方が観に行ってくれたのです!嬉しい!

過去にしていたバイトも前の仕事も、POPやメルマガなど自分で売り文句を考えて商品を紹介する→売れたら嬉しい!っていうのが楽しかったので、そういう性分なのだと思います。

私のオススメコメントで人が動いてくれるのが嬉しいし、共感してくれる人がいるというのも嬉しい。

あと、私が全通するのは金銭的にも時間的にも難しいけど、その分、ほかに行きたくなる人が増えればいいなって思います。

好きな作品や自担の魅力を語るのはファンが一番得意だと思うから、それがファンの仕事とか役割とかそこまで重くは考えていないけど、ちょっとでも貢献になればいいなって気持ちです。

 

・公式側に感想を伝えたい

前はネット通販の仕事をしていたのですが、商品やショップのレビューを書いてくれるお客さんのありがたみを知っているので、なるべく自分も書きたい。

レビューを見て他のお客さんが購入を決めることもあるし、レビューで褒めてもらえたらモチベーションも上がるし、私もそんな客になれたらいいなと思うんです。

ステマと項目をわけたのは、感想をブログに書いたときに作品のハッシュタグをつけて記事のリンクをツイートして、公式に感想が伝わるようにするからです。

ツイートだと文字数が限られるしネタバレをツイートするには躊躇するけど、ブログになら長い感想を書くことができるし、書き出しでネタバレを忠告することもできる。

そうすることで、共演者の方や関係者の方がエゴサしたときに広く感想を伝えることができるかなと。

このSNS時代、エゴサをしている作り手の方は多いと思うんです。

ファンレターを全員分書いたり、アンケートにブログ並の文字数を書くことは難しいですが、ブログ記事をツイートすれば長い感想を皆さんに伝えることが可能になります。

そして、場合によってはRTやいいねをしてくれたりする!

そうすると、そのアカウント(公式だったり関係者だったり)をフォローしている人たちにまで届いて、もっと魅力を伝えられる。

あと、人の心理として「直接ではないところで褒められる」というのは嬉しくないですか?

「〇〇ちゃんがあなたのこと褒めてたよ」っていうやつ。

直接の感想ではないブログなら、そんな効果もないかな~って思います。ただの願望です。

私は楽しませてもらうぶん、おこがましいかもしれないけど、できるだけ自担や作っている人にも嬉しくなってほしい!

実際に、広瀬さんが出演した映画の感想を書いてツイートしたら、後日のサイン会で映画監督さんに「トッピーさんのファンの方ですか?ブログ書いてくれてましたよね!?」とお礼を言っていただけたということもありました。

感無量……書いてよかった……

 

自担に見られるかもしれない問題

上記の件、監督さんに感想が伝わっていたということは、広瀬さんご本人にも見られる可能性は十分にあります。

というか、リプ用アカウントで作品名のハッシュタグをつけて感想ツイートやブログ記事ツイートを載せているので、「ネットの感想は見ない」タイプでさえなければ余裕で見えます。

さすがに直リプで「ブログ書きました!」はしません。

たことがあるかどうか、確認したこともありません。

でも、見てくれたら嬉しいな!っていう願望はあります。笑

ファンレターだとどうしても「その人に向けた内容」になってしまうので、全体的な感想もちろん書くこともありますが、事細かには書きづらい。

そんなの書いてたら便箋がいくらあっても足りないし、自分語りが続いてしまう場合もあるし、ほかの役者さんについて感想を書きたい場合もあるし、それを手紙にはできません。

なので、伝えたいことはお手紙にして、あとの全体的な感想や、伝えるほどでもない感想や自分語りはブログにしておこうと。

そうして、感想を見るタイプだったら読んでくれるかなぁとか、見ないタイプだったら別に見てもらえなくてもいいやって思っています。

伝えようと思えば全部手紙に書いたりSNSで送ったりすれば伝えられる時代だけど、「これはご本人に伝えるほどではない」っていう部分もあるので、ブログはそういう余地のためのものでもあります。

 

公表したいけど迷っているあなたへ

私がこんなことを言うのも出しゃばっているような気がしますが、公表用のブログをもうひとつ持ってみてはいかがでしょう?

リプアカのようなものです。

自分語りや愚痴を書いているから公表できないという人が多いのかな?って思っています。

書くのが悪いってことではなく、書いてたらそりゃ推しの名前出せないわって感じですよね。

だからひとつ別のアカウントでブログを作って、公表用の感想ブログを持ってみたら解決するんじゃないかな?と思います。

私は俳優さんについてあまり詳しくないので、いつも楽しく拝見している皆さんのブログに、各推しさんの顔が載っていたら楽しいな~と思います。

(でもそれって外野だから気楽に言えるんですよね…すみません…)

(追記:リンクした記事の方、別ブログ作るのも無理と書いてあった!申し訳ないです…)

 

ちなみに、最近はもっぱら味方Jr.が気になっています。

彼のツイッターまで見に行きました。

なんなら、ジャニオタアカウントでRTまでしました。笑

dailyoshikawaii.hateblo.jp

 

Jr.を購入されているところまで面白すぎて大好き…

dailyoshikawaii.hateblo.jp

 

毎日グループ覗いて、みなさんのブログ楽しく読んでいます。

いつか、お気に入りブログの話もしたい!

ステマ女は推しブログの公表もしたいのです。笑

 

 

※間違えて一回下書きに入れちゃって公開しなおしたら、エントリがまた上に上がってしまった。ごめんなさい。

チケットはスケッチブックに保管しています

こちらの記事を拝見しました。

otk-suger.hatenablog.com

 

ということで、チケットの保管方法について書きたいと思います。

 

 

 

チケット保管方法

私はチケットの半券・落下物(銀テープ等)・思い出をまとめて保管したいので、スケッチブックに貼っています。

スクラップブッキングというほどでもないけど、イメージカラーのマステを貼ったり、テーマに合ったシールを貼ったりして楽しんでいます。

 

★これは広瀬斗史輝さん出演の舞台『ミレニアム桃太郎』を観に行ったときのもの。

桃太郎のシールを貼ったり、主催が「桜月流」さんだったので桜や月のシールを貼りました。

ちなみにこれはハッシュタグつけて感想ツイートしたかったので、結構しっかりめに感想を書いています。

 

f:id:pink8er-hana:20171007230930j:plain

 

(めっちゃ素敵な笑顔なので自担も見てください)

 

★これは内博貴くんのライブに行ったときのもの。

内くんのイメージカラーはピンク!ということで、ピンク基調のマステをぺたぺた。

そしてライブの場合はセトリも書き残します。

f:id:pink8er-hana:20171007230942j:plain

あとは落下物と、ちまちました感想。

f:id:pink8er-hana:20171007230947j:plain

 

★先日見たEndless SHOCK

赤・黒・ゴールドのテーマカラーに合わせてマステでデコっています。

ロゴもがんばったけど微妙だな。笑

f:id:pink8er-hana:20171007230950j:plain

ちなみに内博貴情報メールは無料で登録できるんですけど、それで日本一取りにくいと言われているEndless SHOCKのチケット抽選に申し込むことができます!ぜひ!登録数を増やしたい!

(出演するときだけですが…)

(そして当落確認ができないためチケット届くまでわからないのは難点)

 

 

使っているノート

ちなみに使っているスケッチブックは月光荘画材店のスケッチブック「アツ」です。

ピンクのほう。

f:id:pink8er-hana:20171007232245j:plain

shop.gekkoso.jp

 片方からは旅行の写真や紙ものをスクラップブッキングでまとめるページにしていて、もう片方からはチケット保管用のページにしています。

 

前までは無印の「クラフトダブルリング記録帳」を使っていたのですが、台紙が茶色いのでマスキングテープの色が映えず、白いスケッチブックに変えました。

www.muji.net

 

こんな感じで思い出を残しております。

スケッチブックはデコレーションしたり、半券や落下物を貼って残せるのがいいです。

あと、写真でインスタにも投稿できるし、ツイッターでも文字数を気にせず書ける!

ちなみにジャニオタ界隈では「カンガルーノート」を使用している人をちらほら見かけます。

半券を入れるポケットがついていて書き込みもできるらしい。

   

各公演の感想記事

文章での感想はブログメインで残しています。

よかったら見てね!(ゴリ押しステマ

 

pink8er-hana.hatenablog.com

 

pink8er-hana.hatenablog.com

 

pink8er-hana.hatenablog.com

 

pink8er-hana.hatenablog.com

 

pink8er-hana.hatenablog.com

 

 

追記

チケットホルダー

忘れていました、チケットホルダー!

宝塚を観に行ったときに購入した花柄です。かわいい。

唐突に宝塚が出てきましたが、内くんも演じた「ガイズ&ドールズ」が宝塚で上演されたときに観に行ったのです。

かっこよかったな~♡♡

f:id:pink8er-hana:20171007234825j:plain

舞台版『殺人鬼フジコの衝動』再演のDVDを見た

2015年4月に上演された『殺人鬼フジコの衝動』再演のDVDを買いました。

ネタバレあります。

 

イヤミスが好きなので、広瀬さんの過去の出演作品の中で絶対にこれは私の好みだって思ってたけど、舞台だからもう見れないな~~と残念に思っていたらDVDが出ていることを知って、迷って迷って買いました。

 

 

公式サイト

殺人鬼フジコの衝動

松澤くれはさん脚本・演出。

新垣里沙ちゃん主演。

 

DVDがあると知る前に、気になりすぎてHuluで見ちゃったよ。

www.happyon.jp

 

広瀬さんは小学生の役とほかに何役か、とのことだったのですが、たぶんドラマのあの子かな?と思っていたら大当たりでした。

ドラマと同じく腹立つ子だ~~~!

ほかの役も「ファンなのに腹立つ…」と葛藤しながら見ました。笑

 

ドラマとリンクしているところもあり、変わっているところもあり、新鮮な気持ちで見られました。

が、ストーリーを超えて演出がおもしろい!

 

新垣里沙ちゃんと平嶋夏海ちゃんと二人一役。

外面と本音のセリフが重なり合って、「なんだこれー!!」と鳥肌でした。

舞台だから声だけじゃなくて二人それぞれの顔や動きも見えて、ニコニコしている新垣里沙ちゃんの外面フジコと、憎しみが溢れかえった表情の平嶋夏海ちゃんの本音フジコのギャップがすごい……

 

舞台の空間の使い方も、あっちで喋ってこっちで殺して、忙しいくらいにテンポがよくてずっと「は~~!」って驚きながら見た。

見ながらずっとドキドキしっぱなしで、ラストでとどめを刺されて、見終わったあともドキドキがおさまらず、特典映像を見終わってもおさまらず、とても就寝前に観るものではなかった。

なかなか寝られなかったうえに、夢にまで出てきました。

話も演出も刺激が強かった……

 

 

あとは感想の箇条書きを。

・新垣理沙ちゃんめっちゃかわいい。あと、りさ子のレポでよく見かけた「セリフが聞き取りやすい」っていうの、すごくよくわかった。

・女子取り巻きの「へーき?」コールがこわい

村田充さんのパパラッチもこわい

藤田玲さんのゆうやくんはドラマ版に増してクズ(ロックやらないことがロックってなんなんだ!)

・フジコは運が悪いだけで、歯車が狂っていく感じがつらい。かわいそう。

・こさかさんの見た目が、ドラマ版のこさかさんそのもの。

・確かにそこも血が繋がってるから、そこにもカルマがあったんだな…

 

これ、舞台で生で見られたらもっと迫力があったんだろうなぁ。

再再演してくれたら絶対に観に行きたい!

 

ちなみにDVDはamazonで買いました。

ただ、もう在庫が少ないみたい。

www.amazon.co.jp