これは厄介だっていう説もあるけど

すきなものについて雑多に語るブログです

コロナでお金使う機会減ったから、いっそ逆にお金を増やしたい話 ~2020年に実践中のお金の工夫~

「お金たちのこと好きか、アリーナ~~~~~~!!!!!」

「好き~~~~~~!!!!!」(5000兆円入金して♡)

 

 

ということで、今年はいろんなお金にまつわることにチャレンジしたので、まとめてネタにします。

いやあ、上記くらいのテンションでお金が好き。

お金の話をする人にはお金が回ってくるって言いますよね。しますね。

現場も旅行もお金使う機会なさすぎるから、こうなったらもう逆に増やすわ!(増やせるかな…)

 

 

ふるさと納税(時期:2019年12月~)

税理士さんの勧めで、税金がお得になる&いろいろもらえるということでスタート。

ふるさと納税の流れ

簡単に言うと、返礼品を選ぶ→ワンストップ特例申請書の要望について選択して購入→返礼品や申請書が届く→申請書を出す→領収書が届く、という流れでした。(詳しくは専門サイトを見た方がいい)

 

ワンストップ特例申請書は、

・1月1日~12月31日の1年間で、寄付先の自治体が5つ以下で

・確定申告をする必要がない人

なら、確定申告なしで利用できるサービスです。

 

申請書は、送られてきた書類に名前や住所を記入したり、身分証明書とマイナンバーのコピーをつけて提出するだけ。

 

ふるさと納税の予算

どのくらいの金額にすればいいかわからなかったのですが、「1ヶ月の住民税の2.5倍の金額までにするといいですよ」と教えていただきました。

こういう、年収をもとにシミュレーションできるサイトもあります。

furunavi.jp

実際に入力してみたら、税理士さんの言っていた金額と同じくらいになりました。

 

私は昨年48,000円分のふるさと納税を利用しました。

購入したのは

お米10kg:10,000円

お米10kg:10,000円

鯖缶(24缶入):15,000円

いかの塩辛(3瓶セット):13,000円

 

ちなみに私の住民税の変化は下記の通り。

2019年8月の住民税:19,700円

2020年8月の住民税:17,800円

になっていました。

毎月1,900円、年間では22,800円お得になっているみたい。

 

これはお得なのか?と思って計算してみた。

普段買ってたお米10kg 約4,000円×2=8,000円

鯖缶通常価格 198円×24=4,752円

塩辛通常価格 3,460円

合計:16,212円

 

差額8,988円、損してない?

 

と、なりますが!

ところがどっこい!

 

楽天ふるさと納税を利用したので、楽天ポイントがゲットできるのです。

お買い物マラソンで購入したから買い回りポイントもゲット。

 

お米:200P

塩辛:130P

鯖缶:150P

買い回り:1440P(一部ほかの買い物も含む)

SPU:247P+487P(一部ほかの買い物も含む)

合計:2,654P

※あとはカード利用のポイントもあるけど少しなので、買い回りとSPUの他の買い物と相殺でこんなもんだと思う。

 

いや、結局6,000円くらい損しとるやないか。

 

通常販売価格によっては得なものもあると思います。

何も考えず食べたいものを選んでいた…

1人暮らしなこともあり、今年はふるさと納税のおかげで米を買わずに済んでいます。

でも結局ちょっと損するなら来年はやらんとこかな…年末調整で得したりすんのかな…

わからん。

 

格安スマホに変更(時期:2020年1月~)

今年の1月、ソフトバンクからY!mobileに変えました。

 

ソフトバンク時代(2019年12月)

ネット+スマホ通信料:12,057円

 

Y!mobileに変えてから(2020年7月)

ソフトバンクwi-fi通信料:5,784円

スマホ通信料:3,290円

合計:9,074円

 

1ヶ月で約3,000円、1年で約36,000円の得!

外で動画は見ないし、コロナのせいで室内で過ごすことも多いので、データ通信料は一番少ない安い3GBのプランにしています。(4月5月はこのことに気付かず、プラン放置していて損した…)

 

とにかく楽天ポイントを貯める

今年のモットー。

わざわざポイントを貯めるための消費をするのではなく、利用するときは絶対についでにポイントを得る!というのを徹底してきました。

楽天ポイントの話をすると楽天の回し者みたいになる。

 

楽天プレミアムカード入会(時期:2020年1月~)

年会費10,000円で入会してみた。

お金はかかるけど、そのぶんポイントアップがあるのでいいかなと思って、普通のカードからこちらに変更。

ついでに、もとのカードはJCBで店舗によっては使えないこともあったので(特に海外で不便)、マスターカードに変更。

去年普通のカードで得られたポイントは32,544ポイントだったのですが、今年は9月時点で約68,680ポイントを獲得しており、年会費の元は取れています。

で、取得予定がいま1万ポイントくらいあるので、今年は9~10万ポイントくらいつくかな?

1年で勝手に10万もらえると思うと大きい。

f:id:pink8er-hana:20200920010217j:image

空港ラウンジも2年無料で使えるカードをもらえたのですが、コロナで空港に行く機会がないのでこれは損した気分……

 

支払いを楽天カード楽天ペイに集約(時期:2019年~)

カードが使える店では数百円でも常にカード。

そしてiPhoneに、モバイルSuica楽天カードのQuickpayを登録。

エントリーしてから楽天カードを使ってモバイルSuicaにチャージするとポイントもつくキャンペーンがあるので、それも利用しています。

基本は楽天ペイ→無理ならQuickpay→カード→現金、という優先順位で使っています。

楽天ペイだと貯まったポイントを利用できるので嬉しい。

得たポイントは、ここで使うか積み立てNISA(後述)に充てる。

 

キャンペーンを活用

キャッシュレス決済は楽天カードに集約して、買い物時のキャンペーンエントリーを欠かさない。

急ぎではない買い物は、カード利用でポイントアップの日(5・0のつく日)か、お買い物マラソン・スーパーSALEを利用。

それまでに欲しいものを見つけた場合はお気に入りにつっこんでおく。

お買い物マラソンとスーパーSALEはだいたい開催時期が決まっています。

 

ただ、楽天でんきよりは今の関西電力のプランが得なので、でんきは使わない。

楽天モバイルについては、格安スマホについて調べたときにY!mobileが一番電波が優秀っぽくて決めたので変える気がなく、使っていません。

 

楽天銀行の口座を開設(時期:2019年?)

楽天銀行楽天証券口座のマネーブリッジ(連携させてお金移動できるやつ)で、金利が0.01%になる。

もともとゆうちょを使っていたんですが、スマホで簡単に確認も振込もできるし、最近はジャニーズのチケット代支払いもペイジーだし、変えても不便はないかな!と思って変えてみた。

たぶん最初はポイント投資するときに開設だけして、ずっと放置してて、2020年1月から引き落とし設定などをこちらに変えて、本格的にメイン口座にしました。

 

・積み立てNISA(時期:2020年2月~)

楽天証券で、2月から積み立てNISAを開始。

月に30,000円ずつ積み立ててきました。

年間投資金額40万まで利用できるのですが、相場がよくないときに積み立てておくと上向いたときに利益がアップするのを実感したので、40万の枠をフルで使えるように9月からは金額を調整しました。

いまは約240,000円の元本に、利益が20,000円前後でついています。(毎日変動する)

日にちを決めてソワソワせずほったらかしにできるのが魅力だけど、なるべく相場が低いときに買いたいので、ニュースを見て引き落とし日をコロコロ変えている。

 

いきなり投資を始めるのは怖かったので、最初は1年くらいポイント投資だけしていました。

楽天ポイントを使って、ポイントだけでも楽天証券で投資ができるんです。

気まぐれにちょこちょこ投入して、合計1万ポイントくらい貯めたと思う。

ポイントなら自分のお金じゃないし、減っても不安は少ないので、練習にちょうどよかった。

一年を通してマイナス1,000円くらいになるときもあれば、プラス1,000円くらいになるときもあって、それで「こんなふうに上下するんだな」というのを体験してから積み立てNISAを始めました。NISAにもポイントを充当できるのでちょっと得した気分になる。

就職した直後から銀行の定期預金を月3万ずつ貯金していたんですが、お金が増えるならもっと早くから積み立てNISAに切り替えておけばよかったなぁと思った。(いつから始まったのか知らんけど)

 

積み立てNISAの投資信託先を選ぶのに、ランキングが載ってる緑色の本を読んだ気がする。たぶんこれだったような…違ったらすみません。

とりあえず、ランキングや選ぶポイントが載っている本を見て参考にした。

 


株式投資(時期:2020年8月~)

積み立てNISAで「お金が増えるって本当にあるんだな」と実感したのと、コロナ不況で好きな会社を応援するには株を買うといいという記事を読んだのをきっかけに、株式投資をスタート。

これも楽天証券

ちなみに応援したい企業は、関ジャニ∞大倉くんのパパが経営する鳥貴族です。

 

実は2018年に加熱する仮想通貨に飛び込んだら、直後にコインチェック騒動をくらって15万ほど無駄にしたので、「投資めちゃくちゃ怖い!二度とやらない!」と思っていました…

それで株も怖かったんだけど、積み立てNISAでちょっと免疫がついたので、やってみようかなと。

Kindle UnlimitedやPrime Readingで無料になっている投資の本をいくつか読んで、飛び込んでみました。(お金、投資、株、などで検索)

 

日本一カンタンな「投資」と「お金」の本

日本一カンタンな「投資」と「お金」の本

 

1株1000円とかでも売買単位が100株のものが多くて、1銘柄買うのに10万くらいかかるのでめっちゃドキドキした。(LINE証券など少額でできるものもあるみたい)

始めてから1ヶ月経ちます。

触っている銘柄は、鳥貴族のほかには鉄道会社、航空会社、メーカー、小売店など。

始めた当初はツイッターで「ビビるから鳥貴族と鉄道会社以外は増やさない!」と言っていたけど、楽しくなっちゃってちょっと増やした。

 

投資金額は、最初は給料一ヶ月分くらいから始めて、最近は給料半年分くらい。

調子乗っちゃってさすがにちょっと怖いから連休明けに株価が上がったら売って減らしたい。

 

利益が出たら売って、マイナスになったものはプラスになるまで持ち続けたりビビって売ったりして、得したり損したりを繰り返して、いま合計で59,000円の利益になった。

まだ株の状態のお金(金額が変動する)+売って私のものになった59,000円って感じです。

まだ、コインチェック騒動で損した金額の半分にも満たないので超えたい。

(ついでに2017年には20万ほど払った脱毛サロンに途中で破産されたのでその分も……)

 

変動する金額は、ひどいときはマイナス10,000円を超えることもあって、ちょっと怖い。

たぶん本気で株やってる人はこれくらいでビビらないのだろうと思いますが、ビビりなのと、上がった分が下がるのが悔しいので、数千円プラスになったらちょこちょこ売ってます。

たぶんこの先、大きく損をして震えあがることもあるんだろうなぁと危機感を持ちながら過ごしている。

お金が増えるのは嬉しいけど、減ることもあるし、責任は取れないのでオススメとは言いませんが、私は 今のところ 楽しくやってます。

 

お金以外のメリットは、平日の朝9時から株式市場が動き出すので、それに合わせて起きるようになったこと。(いつも10-11時くらいに起きて自己嫌悪に苛まれていた)

あとはニュースをちゃんと読むようになって、自分にも関係あることとしてそれを捉えられるようになったこと。

デメリットは、9時~11時半と12時半~15時は常に株価が変動しているので、気になって気になって仕方がないこと。

 

これは最近読んだ本。

タイトルや表紙がちょっとキラキラ女子感あって手に取りづらかったけど、立ち読みしてみたら仕組みや専門用語よりも個人の体験談という感じの内容で、読んでみたくて購入。読みやすかった。損しすぎないようにちょっとでも利益を確定させるところが共感できた。

 なんとなく、お金にまつわることはネット上の情報だけじゃなくてちゃんと出版社でチェックされた本で知りたいな、と思って、いくつか読んだ次第です。

 

外貨

一瞬でやめた。1ドル105円くらいのときに10万投入して、そのあとずっと数百円マイナスになっちゃって、ある日数百円プラスになったのでピャッと売っちゃった。企業みたいに愛着もないし、なんも楽しくなかった。そのあとずっとその時の金額より下がっているので、やめてよかったと思う。

 

iDeCoは、60歳になったら引き出せるっていうけど、どうせ年金みたいに年齢引き上げるんちゃうんか?と不信感が強いし、60歳までに死ぬかもしれんし、そのとき大不況になってるかもしれないし、手を出していない。

今からそんな先のことに希望をもって貯金をできない。

 


以上、今年のお金について得したことも損したことも赤裸々にネタにしてみました~。

私も全部わからないなりにやってみたことばかりなので、これ以上詳しいことを知りたかったらググるか本を読むかをオススメします!

 

あと、この本も以前読んだ!

入れる位置に困ったので、ここに置いときます。

GoToトラベルでセントレジスホテル大阪に泊まってみた

相変わらず旅行は控えているので大阪市内で旅行気分を味わおうと、セントレジスホテル大阪に泊まってみることにした。

母がしばらく旅行に行けていないので、母と一緒に。

 

正規料金が税込57,525円らしいのですが、GoTo利用で約23,088円。

しかも4,400円の朝食二人分(税抜か込か不明)と、ホテル内で使える5,000円の割引付き。

実質一人4,600円程度で宿泊できるの、すごすぎんか???(すぐ実質を計算しがち)

いや、実質で計算しなくても一人1万ちょっとでこんないいホテルに泊まれるのか…と驚いている。

 

さらにチェックイン12:00~チェックアウト翌16:00という、かなりゆったりなステイケーションプラン!

一休.com で予約しました。(回し者ではない)

セント レジス ホテル 大阪 - 宿泊予約は[一休.com]

 

ロビーがめちゃめちゃいい匂いした……

f:id:pink8er-hana:20200915175100j:image

 

部屋は25階。梅田方面を向いている部屋でした。万博の観覧車も見えた。

f:id:pink8er-hana:20200915175032j:image

 

見晴らしがめちゃめちゃいい。開放感抜群。

ベッドに転がって、「気持ちいいねえ~~」とゴロゴロ過ごした。

ちょうど母が昔働いていた会社のビルが見えて、思い出話を聞いたりもしました。

f:id:pink8er-hana:20200915175015j:image

 

ウェルカムドリンクも持ってきてくれた。

f:id:pink8er-hana:20200915175113j:image

 

洗面台が二つあるの謎だし、ドライヤーがしっかりしたやつで嬉しい。お風呂の写真はのちほど。

f:id:pink8er-hana:20200915175022j:image

 

ウォークインクローゼット。

f:id:pink8er-hana:20200915175008j:image

 

ミニバーの充実度がすごい!しかしエビアンが920円!

夜中にサービスで置いてくれていた水がなくなって、庶民は水道水を飲んだ。

母は夜にパーティーするために百均でプラ製のワイングラスを調達してきたのに、ちゃんとしたやつがあって驚いていた。

ロンネフェルトの紅茶は無料だったのが嬉しかった。

f:id:pink8er-hana:20200915175120j:image

 

御堂筋の象徴、イチョウモチーフの絵が飾られていた。

f:id:pink8er-hana:20200915175117j:image

 

壁もイチョウ

f:id:pink8er-hana:20200915175057j:image

 

13時にチェックインして、1階のカフェでランチにしようと思ったら、ラストオーダー3分前だったので、部屋に持ち帰って食べることに。

5000円クレジットをここで使うつもりが仕組みをよくわかっておらず、部屋付けにしなかったので普通に母の自腹となった。(クレジットは別で使うことに)

f:id:pink8er-hana:20200915175103j:image

 

持ち帰ったニース風サラダ、クロワッサン、エクレア。

いちじくのエクレアがおいしかった。

f:id:pink8er-hana:20200915175049j:image

 

ゆったり過ごすために雑誌を買って行った。阿部ちゃんのHanako。

いろんな趣味が少しずつ紹介されていて楽しかった。

母もお花や手芸のページを楽しんで読んでいました。

f:id:pink8er-hana:20200915175106j:image

 

梅田に用事があり、ついでにルクアのバル地下で食べ物とワインを持ち込んで夕食。

バル地下で見たサングリアを飲んでみたかったけど、テイクアウトできなかったので、カットフルーツを買って白のスパークリングワインを注いだ。

スパークリングワインの開栓は初めてで、おっかなびっくり。

手に感じる圧力と、変な方向に飛ばせてガラスを割ってはマズイというプレッシャーに怯えながらなんとか成功しました。

母がパーティー感を盛り上げるために家のテーブルクロスを持ってきていてウケた。

f:id:pink8er-hana:20200915175036j:image

 

夜景!綺麗だったけどボヤボヤですね。

f:id:pink8er-hana:20200915175044j:image

 

お風呂!

テレビつきで、お風呂用の首のクッションもあった。

嬉しがって入浴剤入れて入ったら、広すぎてツルーン!と流れて一瞬おぼれた。それくらい広い。

壁には4つの穴からお湯が出るシャワーがあって、これも嬉しがって使ってみたら最初は冷たいのがいきなり体に飛んでくるので、アワワワ!となった。普通のシャワーを使った。

f:id:pink8er-hana:20200915175018j:image

挙句の果てに、ワインを飲んですぐに入ったのがいけなかったのか、のぼせて倒れそうになり、ふらふらで出てバスローブを羽織って撃沈。

そんな状況でもバスローブを一度着てみたかったので、着られてよかったです。便利だね。

 

夜はカーテンを開けたまま寝て、朝日で目が覚めた。気持ちよかった~!

朝焼けも見られたよ。

f:id:pink8er-hana:20200915175109j:image

 

朝食はホテル内のレストランで。大きいシャンデリアがおもしろい。

f:id:pink8er-hana:20200915175012j:image

 

ビュッフェ形式はコロナの影響でなくなり、代わりにワゴンでサーブしてくれました。むしろこちらのほうが特別扱いを感じでなんだか楽しい。

これはグラノーラとフルーツのワゴン。

f:id:pink8er-hana:20200915175040j:image

 

これはチーズのワゴン。少しずつ全種類を盛ってもらったけど、少しずつすぎたのでおかわりをもらった。ワゴンは楽しいがおかわりの恥じらいに耐える必要はある。(なおパンもおかわりした)

f:id:pink8er-hana:20200915175025j:image

 

パンはチョコレートのクロワッサンと、プレーンとデニッシュ(?)。

卵料理はいろいろ選べたので、オムレツにした。

f:id:pink8er-hana:20200915175029j:image

 

部屋に帰ってまたゴロゴロ。

母は、入院していた父の退院が今日になったので、いったんお迎え→実家に帰って片づけてからまた来ることに。30分くらいで家に帰れるの便利だなあ。

父が病気なので家にいるときにほったらかして遠出は心配なのですが、入院しているならその心配はないのでこのタイミングで行こうということになったのでした。

直前にこの日に退院することが決まったので、変に遠くのホテルにしていなくてよかった。

父が入院中に母子そろって遊びに出るなんて非情に見えるかもしれないけど、いまはコロナ予防でお見舞いもできないし、去年からずっと遠出や外泊なしで食生活も父に合わせている母の気分転換にもいいかなと思って。

「楽しいねえ~」と何度もニコニコしていたので、満足してくれたようでよかったです。

 

昼食は近くのフレッシュネスバーガーにして、ルームサービスでデザートを食べるために余っていた5000円クレジットを消化。

前から「タルトタタンというものを食べてみたい」と思っていたものの機会がなく、ルームサービスで見つけたので母に話すと、母もそう思っていたらしく、最後のおやつに頼むことになった。

館内のレストランでは無くて、ルームサービスのみらしい。

どんなのかなって写真やSNSを探したけど情報が全然出てこなくて、わくわくした。

最近はなんでもググればどんな料理が出てくるか見られるので、この感覚は久しぶりかもしれない。

f:id:pink8er-hana:20200915175123j:image

タルトタタンは1つ2300円。

プラス消費税+サービス料で、いい感じに5000円を消化できました。

焦げ(カラメリゼというやつ?)の風味がおいしくて、バニラアイスを乗せるとまろやかになってさらにおいしくて、やっと口にできて満足した。

f:id:pink8er-hana:20200915175053j:image

 

おやつのあとはまた景色を見ながらお昼寝。

チェックアウトの16時ギリギリまで滞在して、思う存分楽しみました。

映画『窮鼠はチーズの夢を見る』を観た

『窮鼠はチーズの夢を見る』を観てきた。

 

水城せとなの『失恋ショコラティエ』『脳内ポイズンベリー』『世界で一番、俺が○○』が好きで、窮鼠も存在は知ってたけど、BLということで手を伸ばさなかったんですが(毛嫌いではなく好きのジャンルが違うという程度の理由です)、大倉くんが水城せとなの世界の住人になるなら見るしかない、と思って観に行った。
まさか関ジャニ∞水城せとなと縁があるなんて思いもしなかったな〜!

 

水城せとなの描く片思い地獄が好きで、今回もそれは健在でした。

昨日は一日中、気分がどんよりしてた。

仕事前に朝イチで見たけど、テンション的にも描写的にも朝観るものではなかったと思う。

 

 

 

以下、容赦なくネタバレ。

 

 

 

・離婚が決まった恭一が電話しながら歩いてあるシーンで、恭一が結婚式直後のハイテンション集団の間を突っ切って行くのが、なかなか意地の悪い状況で好きだった。


・タイ料理だか中華料理のお店で4人が顔を合わせるシーンが、表面上は大人のにこやかな付き合いなんだけど、その笑顔の下では3人それぞれの片思いがバチバチにぶつかっていてこわい。お互いがお互いを見定める感じ。そのあとの今ヶ瀬となつきの場面よりこわかった。

 

・今ヶ瀬となつきのシーンは、あとからきた恭一が当たり前のように今ヶ瀬の隣に座って同じビールを頼むのが、無意識の勝利宣言ぽくてよかったな。だから今ヶ瀬は笑ったのかな。結局そのあと今ヶ瀬は悔しい思いをするわけだけど、それは「男か女か」の"一般的な"選択に恭一が流されただけで、無意識に気が合うのは今ヶ瀬ってことなんだろうなと思った。

 

・劇中ではタイトルの意味が全く触れられなかったけど、舞台挨拶レポで「グラタン食べたい」のところが窮鼠状態だと読んだ。

 

・自分を愛してくれる人の方にどんどん流されてしまう恭一が、その人に愛されなくなってしまう瞬間が窮鼠で、そのときに今ヶ瀬に行っちゃうのがチーズってことなのかなと思った。知らんけど。チーズはワインに合うね。恭一のパーカーは鼠色。

 

・探偵が尾行中にタバコ吸うのはどうかと思う(火でバレる)

 

・たまきちゃんが今ヶ瀬と同じように椅子に座ってるのを見て、そこ今ヶ瀬の場所なのにな〜ともやもやしてたら恭一が「おいで」って言ったので、恭一もそう感じたのかなと思った。

 

・私は「好きになってくれた人にどんどん流される」も「何年も好きで何番目でもいいから側に置いて」も、どっちの気持ちもわからないので、共感は特になかった。あと静かな綺麗な恋愛映画がそんなに好きじゃないので、好みではなかったな。映画が悪いわけじゃなくて、Not for meなだけです。大倉くん本人と今ヶ瀬というキャラは好き。

漫画読んでみようと思う。

 

久しぶりの、外出するエンタメだったなあ。

コロナは嫌だけど、1席あけて座るのはめちゃくちゃ快適だった。

大阪マリオット都ホテルで天空のピクニック&セントレジスホテル大阪のテイクアウト アフターヌーンティー

人が密集した空間でマスクを外すのはどうにも気が引けて、3月以降はあまり外食をしてこなかった。

そろそろ他所の空間で食事をしたい。

 

というわけで、行ってきましたアフタヌーンティー

別に夜でも昼でもコロナに休みはないわけですが、ホテルのレストランなら席の配置もゆったりしているし、大騒ぎするような場所でもないし、衛生管理もちゃんとしてそうだし、という理由。

あまり外出できておらず退屈していた母と一緒に行きました。

 

大阪マリオット都ホテル

LOUNGE PLUS(ラウンジプラス) 19階 | 大阪マリオット都ホテル | 大阪 あべの

私が行ったときは7-8月のアフタヌーンティーでしたが、9-10月の料理もすごくおいしそう…

 

あべのハルカスの上にあるので、眺めがすごくいい!!

窓際の席でラッキー。四天王寺と、ほんのり大阪城が見えました。

バスケットでサーブされるのかわいすぎんか~~~!!!!

バスケットには風船がついていて、これまたかわいい。

f:id:pink8er-hana:20200831213519j:image

f:id:pink8er-hana:20200831213457j:image

 

 

絵にかいたようなピクニック感。

f:id:pink8er-hana:20200831213525j:image

 

 

サンドイッチの紙、はずしてから撮ればよかったよね。

f:id:pink8er-hana:20200831213439j:image

と気づいて、紙を外した図。

 

f:id:pink8er-hana:20200831213503j:image

コールドポークのレーズンバターサンド。

お酒がしっかり効いてて、すごくおいしかった。

 

 

赤いギンガムチェックのマットと木のプレートが絵本の世界のよう…

f:id:pink8er-hana:20200831213506j:image

・焼きトウモロコシのキッシュ バニラジェラート添え

・ホワイトアスパラガスのフランとストロベリートマト

・メロンの冷製スープ 生ハムとグリッシーニ添え

ノルウェーサーモンのショーフロワ バジルの香り

近江牛のボイルドビーフとだだ茶豆のカクテル仕立て

母はほおずき(チェリートマト)ってめずらしいね、と楽しんでいました。

 


TWGのお茶がたくさんあった。南国フルーツ風味のゲイシャブロッサムティーと、ブルーベリー風味のレッドバルーンティーをいただきました。

f:id:pink8er-hana:20200831213442j:image

デザートも見た目からかわいい。

f:id:pink8er-hana:20200831213453j:image

・カカオフルーツのヴェリーヌ仕立て
フロマージュ フレ 生姜香るグレープフルーツと共に
・マチェドニア

マチェドニアの赤いフルーツ、リンゴかと思って食べたらスモモで、とても嬉しかった!


・シシリー産フリュイセックのヌガーグラッセ

アイスとメレンゲとエディブルフラワーが乗ってて華やかでかわいい!

冷たいデザートで、中にナッツがぎっしり入っていて、食べた中で一番お気に入りでした。

f:id:pink8er-hana:20200831213510j:image

 

 

 セントレジスホテル大阪

 

 マリオット都ホテルへは母と二人で行ったのですが、外出を避けている妹にも楽しませてあげたいなぁということになり、ちょうど8/25からセントレジスホテルでアフタヌーンティーのテイクアウトが始まったので、それを手土産に会いに行きました。

イベント | セントレジスバー | セント レジス ホテル 大阪

 

紙製のスタンドでテイクアウトさせてくれるのです。

お茶も4つ選ばせていただけました!

 

f:id:pink8er-hana:20200831213450j:image

 

これは母が百貨店で買ってきたフルーツサンドなので関係ありません。

右下のフラワーバターとローズジャムはアフタヌーンティーについていたもの。

スタンドに乗り切らなかったのでこのお皿に無理やり乗せたというわけです。

f:id:pink8er-hana:20200831221142j:image

 

別角度から。隠れてしまうので撮りにくい…!

手前の中華料理も、母が百貨店で買ってくれたものです。

アフタヌーンティーが2名分単位での販売なので、3人ではちょっと少ないから、デパ地下グルメを追加してもらったというわけ。

f:id:pink8er-hana:20200831221146j:image

 

最近は手抜き自炊かスーパーのお弁当ばかりだったので、久しぶりの贅沢な食事がおいしかったし楽しかったです。

2020年7月まとめ&読んだ本

気づいたら半月以上経っていた。

7月まとめです。あんまりない。

 

 

7月まとめ

7/1 Francfrancのミニボトル購入

最近ミントグリーンが好き。ちょっとしたお出かけにボトルを持ち歩くのはしんどいので、買いました。こんな小さいボトル意味あらへんやろ!とずっと敬遠していたけど、意外と便利。買ってよかった。2時間程度のお出かけにちょうどいい。小さい鞄にも入るのが良い。柄のものとかなり迷った。同じ値段で柄有りと無地だと、無地のほうがなんか損してる気がする。でもミントグリーンと控え目なラメが綺麗だったのでこれにした。

f:id:pink8er-hana:20200804125907j:image

 

7/7 成城石井のあまおうイチゴバター

アプリの抽選では落選したのですが、母が店舗でゲット。一度食べてみたかったので嬉しい。味は、普通のジャムのほうがしっかり味がわかって好きだなぁと思った。

f:id:pink8er-hana:20200804125915j:image

 

7/7 七夕グラタン

母が作ったグラタンがかわいかったので撮影。

f:id:pink8er-hana:20200804125911j:image

 

7/8 ピカチュウグミと獺祭マスク

友人から届いた!ピカチュウグミかわいい。癒し…

フェイスマスクは遠征のときに使おうと思っていたけど、このご時世だし申し込んだ公演は外れたしで、いつになるんだ…ということで、近々使ってみようと思います。

f:id:pink8er-hana:20200804125935j:image

 

7/11 ハウスオブローゼのスクラブ

妹に勧められて買いに行ったら、限定のレモンがあったのでこちらにしました。爽やかでちょっと苦みも感じて、いい香り。

f:id:pink8er-hana:20200804125919j:image

f:id:pink8er-hana:20200804125938j:image

 

7/13 中国語レッスン開始

給付金で中国語を習い始めました。

大学のときに2年間、第二言語で中国語を学んでいたのですが、そのときは単位をなんとか取ることが目的だったので、旅行の時にもうちょっとわかればおもしろいのになぁと思っておりました。でもわざわざ自分で何万も出すのは…と思って躊躇していたところ、給付金10万円が手に入ったので習ってみることに。

5万程度で半年楽しめるし自分の知識にもなるし、結構いい使い道を思いつけたなぁと思っています。 

あとの5万は遊びに使った。

 

7/13 ビスキュイテリエ・ブルトンヌのガトーナンテとガレット

ここのクッキー缶がすごくおいしかったので、ずっと気になっていたガトーナンテも買ってみた。おいしい!すごく気に入った。レモンのガレットがとてもおいしかった。

f:id:pink8er-hana:20200804125946j:image

 

7/13 久世福商店の塩バナナチップス

以前友人にもらっておいしかったので自分で買ってみた。

やはりおいしくて一瞬で消えた。

f:id:pink8er-hana:20200804125942j:image

 

7/13 布小物作りにハマる

手芸店で布を購入。ミシンを使って、がまぐちやポーチを制作した。

ハンドメイドの趣味で刺繍をほどこした布小物を作りたかったのだけど、経験値がないのでまずは自分用に、好みの布で練習。

f:id:pink8er-hana:20200804125900j:image

しあがりは綺麗にできたけど、パッツパツになってしまったがまぐちポーチ。

f:id:pink8er-hana:20200804125928j:image

 

7/20 マジョリのガトーショコラ

2本買うと1000円オフ(つまりほぼ1本の値段で2本手に入る)につられて2本購入。

ベルガモットのガトーショコラをSNSで見かけて、食べたいな~と思っていたので満足。

f:id:pink8er-hana:20200804125931j:image

ガトーショコラというか、ショコラテリーヌというか…

本当においしかった!とろける!

f:id:pink8er-hana:20200804125904j:image

 

7/28 ホテルニューオータニでJohnny's DREAM IsLAND

関西ジャニーズが一堂に会するライブ配信をエンジョイするため、友人とホテルニューオータニに宿泊。大きな窓から大阪城をバックに関西ジャニーズたちの活躍を見るの、久しぶりに非日常が味わえて、かなりいいリフレッシュになった!

f:id:pink8er-hana:20200804125923j:image

詳細はこちらの記事に書きました。

pink8er-hana.hatenablog.com

 

 

7月に読んだ本

 『タルト・タタンの夢』近藤 史恵

おいしそうな料理に、日常のささやかなミステリー。ほわっとした空気感でとても好きなお話でした。シリーズであと2冊あるので買い足して、読んでいます。

タルト・タタンの夢 (創元推理文庫)

タルト・タタンの夢 (創元推理文庫)

  • 作者:近藤 史恵
  • 発売日: 2014/04/27
  • メディア: 文庫
 

 

 『世界はもっと!ほしいモノにあふれてる ~バイヤーが教える極上の旅~』

せかほしが好きすぎて、友人に勧められて購入。本当に、世界にはかわいくて素敵なものがたくさんある。出会いに行きたいなあ。

この番組が大好きで自粛中の癒しだったので、三浦春馬くんの逝去がすごく悲しい。

 

『 ひとり暮らしのロンドン』岩野 礼子

ロンドンに留学した筆者の日記のようなエッセイ。旅行したい欲が高まる。

ひとり暮らしのロンドン (祥伝社黄金文庫)

ひとり暮らしのロンドン (祥伝社黄金文庫)

  • 作者:岩野 礼子
  • 発売日: 2000/04/01
  • メディア: 文庫
 

 

 『夜空の下で』益田 ミリ

宇宙や星にまつわる漫画と、解説文。知らないことがたくさんあったけどスッと入って来る内容でした。

夜空の下で (集英社文庫)

夜空の下で (集英社文庫)

  • 作者:益田 ミリ
  • 発売日: 2016/03/18
  • メディア: 文庫
 

 

 『未来いそっぷ』星新一

通勤時間で読むのに、ショートショートがちょうどいい。

昭和の時代に描かれた近未来の仕事風景を読んでいると、「全自動で運ばれてくる書類にハンコを押す」など、その当時の最大限のハイテク予想が見られて楽しい。実際は書類もWEB上で済むのだから、当時の人が知ったら驚くんだろうな~と思う。

未来いそっぷ(新潮文庫)

未来いそっぷ(新潮文庫)

 

 

7月もっと本を読むつもりで買い込んだのだけど、積読状態になってしまっていてもったいない。

 

 

過去の記事

 

pink8er-hana.hatenablog.com

 

pink8er-hana.hatenablog.com

 

pink8er-hana.hatenablog.com

ラグジュアリーホテルで疑似遠征 ― Johnny's DREAM IsLAND

5ヶ月、友人に会っていなかった。

仕事の愚痴は溜まり、疲弊し、楽しいこともなく、イライラは最高潮。

逃げ出したいのに逃げ出す先はない。海外には行けないし、国内での移動だって憚られる。

大阪に閉じこもって、もうすぐ半年が経つ。

だからこそ、この日は絶対文句なしの楽しい日にするのだと決めていた。

 

7月28日、関西のジャニーズが一堂に会する『Johnny's DREAM ISLAND 2020→2025 ~大好きなこの街から~』の配信日。

 

絶対に非日常を味わってやるぞという強い意志のもと、私はホテルニューオータニを予約した。

旅行はまだよう行かんけど、旅行気分はそろそろ味わいたい。

住んでいる大阪から出ずに、大阪に泊まるしかない。

大阪で行われるイベントを、大阪で最大限楽しんでやる。

 

ホテル予約サイトの一休を何度も何度も見て、お風呂から夜景が見えるホテルにしようか、映えまくりのホテルにしようか、ずっと迷っていたら、「ここしか勝たん」と思えるニューオータニを見つけた。

 

ほかのホテルが3万以上するのに比べて、ここは定価5万円の部屋が19,000円になっており、さらに会員登録や大阪いらっしゃいキャンペーンやらで3000円以上お得になっていた。

2万越えはかなり勇気がいるが、これならまだ手が出せる。

しかも手元には給付金の残金がある。

14時チェックイン・12時チェックアウトという利用時間の長さも魅力的で、ホテルニューオータニに決定!

 

高いし近くだしイヤかな、と思いつつ友達を誘ったら、即答で参加してくれることになった!

おたくたちはエンターテインメントに飢えている。

 

友人は仕事があるため、部屋は別々に。

配信時間だけ集合することになった。

 

私は一足先に大阪城公園駅に到着。

ホテルに泊まると言ったら、母もホテルランチがしたいと言ってついてきた。

 

2012年ぶりくらいに大阪城ホールを見た。

f:id:pink8er-hana:20200729231225j:image

 

ホテルニューオータニの向かいは読売テレビ新社屋。

コナンおたくとしても嬉しいロケーションです。

f:id:pink8er-hana:20200729231248j:image

 

ランチはホテル内の叙々苑

焼肉なんて久しぶりに食べた。すごくおいしかった。

そもそも外食がかなり久しぶり。ほとんどしていなかった。

f:id:pink8er-hana:20200729231232j:image

f:id:pink8er-hana:20200729231244j:image

ランチセットに入っていない牛タンも食べたくて追加注文。

こちらも給付金で払った。

f:id:pink8er-hana:20200729231254j:image

 

部屋に移動。

ダブルベッドが広くて嬉しくて、一度飛び込んだあとなのでシワッシワです。

f:id:pink8er-hana:20200729231235j:image

 

ホテルニューオータニを選んだのには、料金以上のもう一つの理由があった。

それがこちら。

 

大阪城…というより、

 

大阪城ホールが見える部屋!


f:id:pink8er-hana:20200729231258j:image

  

中継場所はどこなのかわからなかったけど、東京が横アリだったから大阪なら大阪城ホールなのでは?と予想し、それならせめて外から上から会場を眺めてやる!!と思ってこちらにしたのでした。

ライブ配信において、最大限近づける最前列である。

 

そう、

 

開催場所が実際に大阪城ホールだったらね。

 

正解は、万博記念公園でした。

 

めっちゃわろた。なんなら自宅の方が距離は近い。

会場が判明した瞬間「万博か~~~~!」となった。

 

確かに、よく考えたら2025の大阪万博に向けたアピール?も兼ねているんだものな…

 

まあいいや、気を取り直す必要もないくらい楽しくパーティ開幕です。

f:id:pink8er-hana:20200729231251j:image

パーティのおともは、アトリエうかいのフールセック・サレ。(チーズやペッパーなどしょっぱい系クッキー缶。前から食べてみたかった!甘いのより好き)

お酒に合うクッキーとのことで、小さい白ワインも。

さらに砂糖でコーティングされたマスカットの和菓子。

 

各自スマホで見るしかないかと思っていたら、友人がリモートワーク用のパソコンを持参していたので、一緒に見ることができました。ありがたい!!(チケット代は各自払いました。)

f:id:pink8er-hana:20200729231240j:image

ライブ自体は、関西グループ大集合のフェスのようで、ふざけるコーナーもあり、おたくの情緒を普段以上に刺激する選曲が素晴らしく、「ここでこれ~~~!!!」とのけぞること数回。

メンバーカラー別のメドレーが本当に素晴らしかったし、全員で歌う名曲も、ときどき起こるハプニングも、とても楽しかった。

ライブ会場で味わう、全てを忘れて「楽しい」に熱中できる感覚を久しぶりに味わえた。

 

大阪城が見える部屋”も完全に無駄にはならず、関ジャニ∞大阪城の前で新曲を披露するVTRもあり、その映像と同時に大阪城を眺めるという体験もできた。よかった。

 

終わったあとは急にお腹が空き、しかし周りの店は営業時間短縮で目当ての店には行けず、結局サイゼリヤでテイクアウト。

お酒を飲みつついろいろお喋りしました。楽しかった~!!

f:id:pink8er-hana:20200729231306j:image

 

解散したあとは、限界まで本を読んで過ごした。

8時に起きて朝食へ。

ビュッフェは無しで定食として提供されていました。

f:id:pink8er-hana:20200729231302j:image

 

部屋へ戻って、チェックアウトまでずっと読書。

窓辺で椅子をくっつけて、余ったクッキーをつまみ、すごく気持ちのいい時間だった。

眠くなって少し寝たりもした。

心いっぱいにしみわたるような贅沢だった…

f:id:pink8er-hana:20200729231228j:image

 

久しぶりの遠征疑似体験、久しぶりの友人と過ごす時間、久しぶりの外食、久しぶりに自宅以外で眠った日。

鬱々とした気分がバッと晴れて、心がかなり快適になった。

毎日毎日ぼーっと座り込んでムカついたことばかり繰り返し考えて嫌気がさしていたのが嘘のように、「ちょーーーーー楽しかった!!!」と思えた。

毎年繰り返していた楽しい時間が、今は非現実的なほど尊く感じた。

 

外出も遠征も旅行も、さらにそれを勧めるのもまだまだ憚られる状況ですが、疑似遠征、相当満たされました。

2020年6月まとめ&読んだ本&観た映画

相変わらずステイホームで在宅勤務の6月でした。

7月からは出勤です。3か月在宅勤務をしたけど、新鮮に家から出たくない。

遊びには出かけたいなと思いつつ、感染のリスクを負ってまで外出したい目的があるわけでも、食べたいものや行きたい場所があるわけでもない。

目的があるときだけ出歩く生活がしばらく続きそうです。

ステイホームが終わっちゃうので、6月はたくさん本を読んでたくさん映画を観たよ。(当社比)

 

 

6月まとめ

6/2 入浴剤『ア・ラ・モード

ドン・キホーテで珍しい入浴剤があったので買ってみた。

バブのようなタブレットタイプの入浴剤。値段もバブくらいだったと思う。

なのにすごくいい香りで、クロエの香水のような匂い!(10年ほど前の記憶なので話半分で聞いてください)

うすいピンクのお湯で、上品でいい香りで、しかも安くて、買ってよかったー!

f:id:pink8er-hana:20200629001334j:image

 

6/7 はり重 ビフカツサンド テイクアウト

父が闘病中のため、仕事があると不特定多数との接触が多くて顔を出しにくいんですが、6月は在宅勤務だったため毎週実家に帰っていました。

食の細い父のリクエストで、毎週お取り寄せやテイクアウトでおいしいものを手土産に。

今回は「ビフカツサンドが食べたい」とのことで、2か月ぶりに交通機関に乗って出かけました。ちょっとこわかった。

でも、おいしいおいしいと満足そうに食べてくれてよかった。

f:id:pink8er-hana:20200629001348j:image

 

6/7 バタールーアン パンケーキサンド

実家のリクエストはだいたいテレビで紹介されたものを見て「おいしそうやなあ、食べたいなあ」と決まる。

こちらは妹のリクエストで、バターサンド。

テレビで紹介されていたお店は路線が違うので却下となり、代わりにはり重の帰りに寄れる大丸心斎橋店のバタールーアンにしました。

ピスタチオ、ハニーレモン、レーズンを2つずつ。

ハニーレモンが爽やかでおいしかったなあ。

f:id:pink8er-hana:20200629001345j:image

 

6/7 伊勢海老

この日の食費が意味わからんことになっておりますが、父が翌日から入院することになっていたので、入院前においしいものをたくさん食べよう!というのと、治療の結果がどうなるかわからないこともあったので、早めの父の日をしようということになった。

伊勢海老とのリクエストだったので、コロナ応援の通販で購入しました。

生きた伊勢海老がおがくずに包まれて届いたよ。これは洗った状態。

母・私・妹で一尾ずつさばきました。

f:id:pink8er-hana:20200629001342j:image

 

マスタードマヨネーズ焼きにしたり、塩焼きにしたり。おいしかった!

この贅沢の甲斐あってか、父は体重が順調に増えていると医者から褒められたそうです。(なお家族も連動して増量)

f:id:pink8er-hana:20200629001338j:image

 

6/8 北海道の海鮮お取り寄せ

もうお取り寄せ・読書・映画しか娯楽がない。

これで8000円だった。

ほっけは半分に切って斜めにしないとオーブンに入らないほど大きいし、いくらは1パックを3人でわけても多いくらい、すごいボリュームだった。あとの1パックは食べきれる気がせず、妹の旦那におすそ分け。

塩辛が大好きなんですが、この『悪魔の塩辛』は今まで食べた中で一番おいしかった。単品でまた買いたい。

f:id:pink8er-hana:20200629000909j:image

いくらと鮭トロで海鮮親子丼にしました。おいしかった~!

f:id:pink8er-hana:20200629001203j:image

 

6/10 KANDIS アールグレイ

カルディで人気のキャンディス、行くたびに探していたのですがずっと出会えず…母がたまたま見つけたそうで買ってきてくれました。うれしい!すごく華やかな香り。

f:id:pink8er-hana:20200629001144j:image

 

6/11 ホットサンド

母がたまにホットサンドを作ってくれるので、ホットサンドの本を手土産に。

ハムとチーズが定番だったのですが、いろんな具をサンドしていいんだ!と発見があって楽しんでくれたようです。

この本のいいところは、「材料:コロッケ(惣菜)」のように、具を一から作らせないところ。

f:id:pink8er-hana:20200629001227j:image

 

鯖とクリームチーズと紫蘇をフォカッチャでサンドしてくれました。おいしかった~!

サンドするパンも、食パンだけでなくフォカッチャやクロワッサンなどあって、それもおもしろかったようです。

f:id:pink8er-hana:20200629001148j:image

 

6/11 クッションカバー

読書や映画を観るときに抱えられるクッションがほしいなーと思うのと同時に、ブランケット×2枚をそろそろ仕舞いたいもののスペースが足りず困ったなと思っており、じゃもうクッションカバーに詰めればいいか!と気づいて、カバーだけ購入。

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』のエンディングで平匡さんの家が黄色のインテリアでデコレーションされているのがあまりにかわいくって、絶対黄色のカバーと決めていた。

北欧っぽい鳥の柄でお気に入り。

f:id:pink8er-hana:20200629001235j:image

 

6/13 赤福

恒例の実家訪問。妹が赤福を買ってきてくれました。うれしい!赤福だいすき!

f:id:pink8er-hana:20200629001135j:image

 

6/16 ビスキュイテリエ・ブルトンヌのクッキー

友人へのプレゼントで贈ったあと、自分でも食べたくなって購入。

自粛期間中にいろんなクッキーをお取り寄せしたけれど、ここのクッキーが一番好みです。サクサクよりもザクザクしたクッキーが好き。

f:id:pink8er-hana:20200629001140j:image

f:id:pink8er-hana:20200629001224j:image

シトロン、単品だと写真映えしないけど(私の腕の問題か?)、さっぱりしていておいしかったです。

f:id:pink8er-hana:20200629001232j:image

 

6/20 キルフェボンのタルト

こちらも恒例の実家訪問。

今回の父のリクエストは「レアチーズケーキ。でもチーズよりも外側のサクサクが食べたい」とのこと。本末転倒な気もするけど、私これめっちゃわかるわ。

レアチーズケーキで探せば探すほど、専門店がチーズを推すあまりサクサクの生地がついていないものばかり出てきて難航したのですが、キルフェボンに『桃とチーズのタルト』があって、やっと決定。

レモンのティラミス、メロン、佐藤錦のタルトも購入。

父は「これや!」と満足そうにタルトの背中を食べていました。

f:id:pink8er-hana:20200629001206j:image

 

6/22 さくらん

フォロワーさんが、さくらんぼを贈ってくださった!うれしい~!

つやつやぴかぴかあまくてやわらかくて、なくなってしまうのが惜しいけど、傷んでしまってはもったいないのでどんどん食べました!こんなにたくさん食べたことない。

何年も相互フォローでありながらお会いしたことはないのだけど、声をかけてくださって本当に嬉しい。

f:id:pink8er-hana:20200629001217j:image

f:id:pink8er-hana:20200629001155j:image

 

6/26 GODIVAのアイス

セブンイレブンで購入。

この日、ちょっとおかしいなと思うことがあって病院に行ったんですよ。軽い検査のつもりで。

そしたら診察の結果ポリープがあることがわかって、その場で「取っちゃうね!」と言われ、心の準備もできないままピャッと取られて、とても気持ちを消耗したのでした…

見た感じ大きな病気はなさそうとのことですが、検査もあるためしばらくそわそわしている。

そんな自分の機嫌を取るためのアイスがこれ。

チョコに蜂蜜にアーモンド、おいしいに決まっている。おいしかった。

f:id:pink8er-hana:20200629001159j:image

 

6/26 関ジャニ∞のLINEスタンプ

病院の待ち時間に関ジャニ∞のLINEスタンプが発売されたので、すぐ購入して友達と送りあって遊んだ。

これは後日のスクショだけどまあいいや。

f:id:pink8er-hana:20200629001214j:image

 

6/28 ロイヤルホストのパフェ&チェストのリメイク

チェストの天板の表面が浮いているのがずっと気になっていて、裏面の様子を見ようとしたらバリンと割れて指を少し切って、腹が立ったので全部ひっぺがして張り替えることにして、ホームセンターへ行った。

ホームセンターでは、テーブルに貼るシートを購入。

その帰りに食べたロイホのパフェ。

この前にチェストを買い換えるかすごく迷ってネットでいろいろ見て、3~5万くらいのものを検討していたのですが、それが貼り紙2000円ほどで済んだと思うと、このパフェなんかもう実質タダですね。

バナナとナッツとチョコで、大好きな味でした。

f:id:pink8er-hana:20200629001152j:image

 

問題のチェストがこちら。

白いエナメル質っぽいシートで覆われていたのですが、ひっぺがしすとMDFパネルっぽい板。

接着剤の跡はついているし、そこを無理やり剥がしたからトゲトゲしているし、MDFは水分を吸うから塗装も大変だし歪むかもしれないし…で、シートを貼ることにしたのです。

f:id:pink8er-hana:20200629001221j:image

 

剥がせるシートなので剥がれてきそうですが、両面テープで無理やりくっつけてなんとか完成。

ちょっとずれたり不格好なところもあるけど、大きな気泡もないし、隣の木製ラックの色ともマッチして概ね満足。

つるつるではなくしっとりした質感なので、マウスパッドを置かなくてもマウスを操作しやすくなったのが嬉しい。

黒で存在感がありすぎたマウスパッドはボロボロになっていたので処分。すっきりした。

f:id:pink8er-hana:20200629001210j:image

 

 

6月に読んだ本

CREA 6・7月号』

偏愛特集に興味があって購入。

いろんなジャンルの「好きなもの語り」を読めて楽しかった。

f:id:pink8er-hana:20200629001547j:image

 

『アウトドアでホットサンド』蓮池陽子

前述のホットサンド本。

アウトドアでは使わないけど、おいしそうなアイディアがたくさん。

f:id:pink8er-hana:20200629001227j:image

 

『3時のおやつ』平松洋子大島真寿美ほか

いろんな作家さんのおやつエッセイが楽しかった。

『私をくいとめて』綿矢りさ

30代おひとりさま女性の話につられて買った。最初のほうでは共感できることも多々あったのですが、でも出会いあるやん、恋愛もあるやん…と置き去りをくらった気持ちになった。笑

『ときどき旅に出るカフェ』近藤史恵

世界各国の食べ物を出すカフェと、そこを訪れる人たちのお話。日常の小さなミステリーを感じられて好きだった。

『6月31日の同窓会』真梨幸子

登場人物が多くて把握するのに苦労したけど、イヤ~な感じを楽しめる小説だった。

f:id:pink8er-hana:20200629001540j:image

 

『世界はもっと!ほしいモノにあふれてる』

最近よく書店員の友人から私の好きそうな本情報がLINEで送られてくるのですが(贅沢なサービスだ)、それがきっかけで購入。番組も好き!それぞれの旅がディープな世界で楽しい。母にも貸したら、楽しく読んでいるようです。

『憤死』綿矢りさ

世にも奇妙な物語」っぽい短編集。私は『トイレの懺悔室』が好きだった。じんわりと人間の怖さを感じる話が好き。

f:id:pink8er-hana:20200629001553j:image

 

『買い物とわたし』山内マリコ

お買い物にまつわるエッセイ集で、大好きだった!

人のお買い物ブログを見るのが好きな人にはたまらないと思う。

勝手にふるえてろ綿矢りさ

アマプラで映画を観たのですが、ぶっ刺さったのと、「勝手にふるえてろ」の意味がいまいちよくわからなくて読んでみた。意味がわかった。なるほど。

f:id:pink8er-hana:20200629001544j:image

 

『映画現場のプロたちが教える 面白さが100倍になる鑑賞術』石塚就一

6月は配信で映画をたくさん見たのですが、「好き」「好かん」みたいな簡単な感想しか出てこないので、読んでみた。Kindle Unlimitedで読める。

f:id:pink8er-hana:20200629001607j:image

 

『世界 夢の映画旅行』Filmarks

最近見た映画がたくさん載ってて楽しい!

これも書店員友人のオススメ。

f:id:pink8er-hana:20200629001558j:image

 

『アラジンと魔法のお買い物』嶽本野ばら

合格祝いにもらった図書券で『下妻物語』を買ったのを機に高校生のころはよく嶽本野ばらの本を読んでいたのですが、前述の『買い物とわたし』でもっとお買い物エッセイを読みたい!と検索したところ、こちらがヒット。嶽本野ばらのお買い物エッセイなんて読みたいに決まっている!ということで購入。

ステッキやら薔薇やら、独特のお買い物と文体がやはり楽しい。

f:id:pink8er-hana:20200629001603j:image

 

6月に観た映画

自分でもなんでこんなに見たのかわからないほど映画を観た一ヶ月だった。

 

500ページの夢の束

これはとても好きでがっつりと感想も書いた。

500ページの夢の束(字幕版)

500ページの夢の束(字幕版)

  • 発売日: 2019/03/01
  • メディア: Prime Video
 

pink8er-hana.hatenablog.com

 

『彼女はパートタイムトラベラー』

 この男は本当にタイムマシンを作っているのか??と不安のような疑問を抱きながら観た。周りの人間で描かれる、タイムマシンがなくても過去(というかそれまでの縛りみたいなもの)を変えられたり変えられなかったりするエピソードもよかった。

彼女はパートタイムトラベラー (字幕版)

彼女はパートタイムトラベラー (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

 

散歩する侵略者

 最初の不気味な感じは好きだったけど、「なんでそいつそれくらいで死ぬん」みたいな違和感が大きくて後半はあんまり好きじゃなかったな。

あと、車のシーンの窓の外がなんかずっと気持ち悪い……

散歩する侵略者

散歩する侵略者

  • 発売日: 2018/03/07
  • メディア: Prime Video
 

 

勝手にふるえてろ

 2020年上半期ぶっ刺さり大賞ナンバーワン。

「あの人と(もっと・ちゃんと)話してみたかった」と思いながらわずかな思い出を大切に持ち続けている人間には毒が強すぎた。

勝手にふるえてろ

勝手にふるえてろ

  • 発売日: 2018/05/06
  • メディア: Prime Video
 

 

 

365日のシンプルライフ

 淡々としたおとなしい映画だった。

365日のシンプルライフ(字幕版)

365日のシンプルライフ(字幕版)

  • 発売日: 2014/08/27
  • メディア: Prime Video
 

 

『危険なプロット』

 作文の宿題のためにエスカレートする生徒とそれを期待してしまう教師、だんだんとおかしくなっていく人間の怖さが好きだった。

危険なプロット(字幕版)

危険なプロット(字幕版)

  • 発売日: 2014/07/02
  • メディア: Prime Video
 

 

『はじまりのうた』

 街中でPV撮影をしている様子が楽しくて好きだった。

はじまりのうた BEGIN AGAIN(字幕版)

はじまりのうた BEGIN AGAIN(字幕版)

  • 発売日: 2016/02/10
  • メディア: Prime Video
 

 

ヤング≒アダルト

 スクールカースト上位だった(?)ころを忘れられない様子の主人公が痛々しいのだけど、だんだん不憫になってくる…

ヤング≒アダルト (字幕版)

ヤング≒アダルト (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

 

 『ウォールフラワー』

 パッとしない1年生の主人公が、3年生と楽しい学校生活を過ごせるようになるのはほほえましいのだけど、卒業で別れるときが来るっていうのが切なかったな。同級生なら最後まで仲良く過ごせるのに。エマ・ワトソンがめちゃくちゃかわいい。

ウォールフラワー(字幕版)

ウォールフラワー(字幕版)

  • 発売日: 2014/09/03
  • メディア: Prime Video
 

 

『シング・ストリート』

 『はじまりのうた』と同じ、ジョン・カーニー監督ということで観てみた。

歌が多くて、ミュージカルに感情移入できないタイプの私はそのたびに感情が途切れてしまったのだけど、PV撮影の様子など観るのは楽しかった。

シング・ストリート 未来へのうた(字幕版)

シング・ストリート 未来へのうた(字幕版)

  • 発売日: 2017/01/10
  • メディア: Prime Video
 

 

ONCE ダブリンの街角で

Prime Videoでレンタルできないけど、画像を載せたくてリンクを貼った。

TSUTAYAでレンタル。

こちらもジョン・カーニー監督。

街のがやがやしているようすが妙に好きだった。そして終わり方が好き。

ONCE ダブリンの街角で (字幕版)

ONCE ダブリンの街角で (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

 

 『ファンボーイズ

これもTSUTAYAでレンタル。

6月に観た中で一番おもしろかった。

余命半年の友人のために、若者たちがバカ騒ぎをしながらスターウォーズの新作のフィルムを盗みに行く話。

しばらく「このノリめっちゃ好きだった!何かで好きだった!なんだっけ!」ともやもやしていたのですが、大好きな『木更津キャッツアイ』に近いノリなんだと気づいた瞬間、そりゃ~~~好きだわ!となった。
有名人ご本人(?)登場でテンション上がる場面が、特に木更津キャッツアイっぽさがあった。めちゃくちゃ笑った。

ファンボーイズ (字幕版)

ファンボーイズ (字幕版)

  • 発売日: 2014/09/24
  • メディア: Prime Video
 

 

マルタのやさしい刺繍

これもTSUTAYAでレンタル。

やさしいというか強い。そして刺繍というより、ランジェリーがメインでは?という感じですが、かわいらしい街並みや手芸のようすがたまらなく好きだった。

狭いコミュニティの嫌なところが存分に出ていたので、しっかりと嫌な気持ちにもなったけれど、パワフルかわいいおばあちゃんたちが素敵でした。

マルタのやさしい刺繍 [DVD]

マルタのやさしい刺繍 [DVD]

  • 発売日: 2009/04/03
  • メディア: DVD
 

 

 

以上です。

本と映画が多かったのですごく長くなった。

最近、SNSプチ断食をしているんですよ。ツイッターのフォローを友人以外はずして、TLもほとんど見ないようにして、たまにツイートするくらい。

おでかけしないのもあるからこれだけが理由じゃないけど、それでもこんなに本や映画を観る時間ができて驚いている。

SNSも楽しくて好きだけど、こうしていろんな世界に触れるのも良いなと思いました。

まだ見ていないレンタルDVDもあるけど、それは7月に持ち越しとなりそうです。

 

pink8er-hana.hatenablog.com

 

pink8er-hana.hatenablog.com

 

pink8er-hana.hatenablog.com