これは厄介だっていう説もあるけど

すきなものについて雑多に語るブログです

「後悔先に立たず」の話

こちらの記事、私も似た経験があるのでわかるわかると思いながら読んでおりました。

 

hanatkk.hateblo.jp

 

12年前、自担が不祥事で無期限謹慎になったことがありました。

そのことについて、前に書いたことがあるので貼ってみようかと。

 

pink8er-hana.hatenablog.com

 

あれから、「今行かないともう次はないかもしれない」って気持ちがずっと付きまとっている。

 

あと、KAT-TUNの田口君が脱退したときに、「もっとファンレターを書いたり、うちわを作ればよかった。ファンがいるって伝えればよかった。」といったことをどこかのブログかツイートで読んだのも、すごく心に残ってる。

 

いまは楽しいこともたくさんあって、常にそんな悲壮感ばかり抱えて追っているわけではないけど、「ちゃんとファンをしよう」って気持ちがある。

 

「ちゃんと」って定義は特にない。

茶の間じゃダメとか、全ステ全通しなきゃとか、そういうのじゃなくて、「自分が観たいと思ったら観て、買いたいと思ったら買って、伝えたいと思ったら伝えよう」っていう感じ。

ちゃんと楽しいことがあるうちに楽しいことを追いかけなきゃ、もったいないなと。

 

せっかく好きなものがあるのなら、楽しまなきゃもったいない!

だって、この世にはたくさんの人や作品が溢れかえっているのに、その中で好きになるのは本当に本当に一部なんだから。

 

ただ、リミッターを外しすぎて出費を重ねるのもまた、それはそれでいつか後悔するのではないかと、バランスも考えつつ楽しんでおります。(※バランスが取れているとは言ってない)