これは厄介だっていう説もあるけど

がむしゃらで しなやかな 想いを羽ばたかそう

舞台版『殺人鬼フジコの衝動』再演のDVDを見た

2015年4月に上演された『殺人鬼フジコの衝動』再演のDVDを買いました。

ネタバレあります。

 

イヤミスが好きなので、広瀬さんの過去の出演作品の中で絶対にこれは私の好みだって思ってたけど、舞台だからもう見れないな~~と残念に思っていたらDVDが出ていることを知って、迷って迷って買いました。

 

 

公式サイト

殺人鬼フジコの衝動

松澤くれはさん脚本・演出。

新垣里沙ちゃん主演。

 

DVDがあると知る前に、気になりすぎてHuluで見ちゃったよ。

www.happyon.jp

 

広瀬さんは小学生の役とほかに何役か、とのことだったのですが、たぶんドラマのあの子かな?と思っていたら大当たりでした。

ドラマと同じく腹立つ子だ~~~!

ほかの役も「ファンなのに腹立つ…」と葛藤しながら見ました。笑

 

ドラマとリンクしているところもあり、変わっているところもあり、新鮮な気持ちで見られました。

が、ストーリーを超えて演出がおもしろい!

 

新垣里沙ちゃんと平嶋夏海ちゃんと二人一役。

外面と本音のセリフが重なり合って、「なんだこれー!!」と鳥肌でした。

舞台だから声だけじゃなくて二人それぞれの顔や動きも見えて、ニコニコしている新垣里沙ちゃんの外面フジコと、憎しみが溢れかえった表情の平嶋夏海ちゃんの本音フジコのギャップがすごい……

 

舞台の空間の使い方も、あっちで喋ってこっちで殺して、忙しいくらいにテンポがよくてずっと「は~~!」って驚きながら見た。

見ながらずっとドキドキしっぱなしで、ラストでとどめを刺されて、見終わったあともドキドキがおさまらず、特典映像を見終わってもおさまらず、とても就寝前に観るものではなかった。

なかなか寝られなかったうえに、夢にまで出てきました。

話も演出も刺激が強かった……

 

 

あとは感想の箇条書きを。

・新垣理沙ちゃんめっちゃかわいい。あと、りさ子のレポでよく見かけた「セリフが聞き取りやすい」っていうの、すごくよくわかった。

・女子取り巻きの「へーき?」コールがこわい

村田充さんのパパラッチもこわい

藤田玲さんのゆうやくんはドラマ版に増してクズ(ロックやらないことがロックってなんなんだ!)

・フジコは運が悪いだけで、歯車が狂っていく感じがつらい。かわいそう。

・こさかさんの見た目が、ドラマ版のこさかさんそのもの。

・確かにそこも血が繋がってるから、そこにもカルマがあったんだな…

 

これ、舞台で生で見られたらもっと迫力があったんだろうなぁ。

再再演してくれたら絶対に観に行きたい!

 

ちなみにDVDはamazonで買いました。

ただ、もう在庫が少ないみたい。

www.amazon.co.jp