これは厄介だっていう説もあるけど

すきなものについて雑多に語るブログです

あくまで私の浪費の話

世の中にはお金で買えない幸せがある。

だからこそ、お金で買える幸せならお金で解決すればいいじゃない!

という考えを持っている。

 

話題の同人誌『悪友』を読みました。

 

twitter.com

 

f:id:pink8er-hana:20170128024045j:plain

 

ピンクの背景とオシャレな女性たちが印象的な表紙。

「浪費」という言葉が持つネガティブな印象とは真逆に、すごくイキイキしていて楽しそう。

とても魅力的な表紙だと思った。

 

私はどの部類に入るだろう。

「ジャニーズで浪費する女」だろうか。

周りの猛者には到底およびもしないレベルの浪費だろうけど、2016年の自分の出費はどんなもんだったのかなと振り返ってみる。

ついでにヲタ活の括りってことでコナンとセーラームーンも入れた。

 

私:内担、エイター、最近JUMPの伊野尾くんに浮気中。

  コナンとセーラームーンも好き。正社員。

  グッズ・CD・雑誌は気が向いた時だけ買うタイプ。

 

●1月 46,300円

・3日 35,700円

 ジャニーズワールド(帝国劇場)

 チケット代+手数料:10,900円

 交通費:19,800円

 食費など:約5,000円

 自担の登場時間短すぎワロタだったけど、佐藤勝利くんの端正で美しいお顔をじっくり拝めて満足した!

 「まいったネ、今夜」大好き勢としてはたまらなかったなー!!

 噂のJr.マンションも見れた!!

 

・14日 10,600円

 関ジャニ∞の元気が出るLIVE!!(京セラドーム)

 チケット代:8,100円

 交通費:約500円

 食費など:約2,000円

 前年に引き続き二度目のLIVE。

 やはりサンボマスター提供の「ふりむくわけにはいかないぜ」が一番好きだし、

 OKAMOTO'S提供の「勝手に仕上がれ」はテンションブチアゲ曲で最高!

 キャンジャニちゃんのバリンタンも可愛かったな~♡ 

 

●4月 40,764円

・DVD購入 6,264円

 関ジャニ∞の元気が出るLIVE!!:6,264円

・FC更新 4,000円

 関ジャニ∞:4,000円

・9日 20,500円

 最高はひとつじゃない2016 SAKURA

 (森ノ宮ピロティホール・昼公演):9,500円

 最高はひとつじゃない2016 SAKURA

 (森ノ宮ピロティホール・夜公演):9,500円

 交通費:約500円

 食費など:約1,000円

・10日 10,000円

 最高はひとつじゃない2016 SAKURA

 (森ノ宮ピロティホール千穐楽):8,500円

 交通費:約500円

 食費など:約1,000円

 KREVA様ほんと神です、内博貴を今後とも何卒よろしくお願いします。とKREVA様に懇願の手紙まで書いた舞台。

 まず、内君が歌う場面がとても多い!

 そして初のラップ!!

 できるのか?と思っていたけど、結構サマになっていて嬉しかった。

 通路側の席では内君が通り抜けた風を浴び、NO NO NOでは久しぶりに立ちあがって拳をかかげ、殺陣まで取り入れてくださって…

 最後に入った立ち見がまたライブ感があってよかった!

 こんなに内博貴のいいところばかり活かしてくれてありがとうございました!!!

 次回もぜひお願いします!!

 

●7月 31,500円

・16日 10,500円

 グレイ・ギャツビー(ロームシアター京都):10,000円

 交通費:約500円

・17日 10,500円

 グレイ・ギャツビー(ロームシアター京都):10,000円

 交通費:約500円

・24日 10,500円

 グレイト・ギャツビー(新神戸オリエンタル劇場):10,000円

 交通費:約500円

  エレガント内博貴!常にエレガントでゴージャス、最後にブチギレ!!のギャップがとてもよかった。

 あのブチギレ観るのが最大の目的でした。

 当時のアメリカの時代背景などを調べてみるとさらに面白かった。

 

●10月 51,554円

・1日 26,400円

 名探偵コナンの里(鳥取県北栄町

 宿泊費:6,480円

 交通費:約15,000円

 食費・グッズなど:約5,000円

 中学生のころから行ってみたかったコナンの里!

 いたるところコナンのオブジェがあり、青山剛昌ふるさと館にはファン垂涎ものの制作過程や原画などがたくさんあって、大満足でした。

 ショップで買ったクリアボトルがインスタ女子っぽいデザイン(偏見)でかわいいの!!

・9日 9,000円

 ジャニーズフューチャーワールド(梅田芸術劇場):8,000円

 食費など:約1,000円

 内君の出番は1月より減っていたけど、関西Jr.の漫才が面白すぎて面白すぎた!

 ぜひとも漫才公演をしていただけませんか。喜んで浪費します。

 内君の最後のセリフ「次のショーまでおやすみなさい」が怪盗キッド様っぽくて最高。

 

・22日 13,000円

 Vamp Bamboo Burn(フェスティバルホール):10,000円

 食費など:約3,000円

 斗真くんが歌うなんて、しかもヴィジュアル系なんて観たい観たいと思いつつ、本命ではないし…と謎のブレーキをかけて申し込まなかったのだけど、たまたま知人にチケットを譲ってもらって観劇。

 顔の美しさは見てわかるけど、歌声も美しい!

 ヘンテコな歌詞も美麗な顔と歌声で歌われると、名曲に聴こえるのが不思議。

 神ちゃんの蛍太郎の自虐風謙遜が最高でした。

 あと小池栄子様のおっぱい。(周りのジャニヲタみんな言ってる)

 

・DVD購入 3,154円

 Hey! Say! JUMP LIVE TOUR 2015 JUMPing CARnival(通常盤) :3,154円

 あとから脳みそ溶ける合法麻薬って聞いたけど、ほんまソレでした。 

 画面が1秒目から最後まで全部美しいしキラキラで可愛い。

 つらくなったときに見たらトキメキで余計つらくなる。

 胸が苦しくなって喉つまって息が出来なくなる副作用があります。

 

●11月 32,200円

・FC入会 5,000円

 Hey! Say! JUMP:5,000円

 ついに我慢できずにやってもうた。

 JUMPのFC申込翌日に、内博貴のコメディ決定して笑う。(明るい舞台を待望していた)

・6日 7,800円

 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」-Amour Eternal-

 (サンケイホールブリーゼ):7,800円

 小学生ぶりのセラミュ!

 キラキラしていて、アニメから飛び出てきたような演出にワクワクして、一気に心が20年若返った。

 セーラームーンは私の永遠の「大好き」。

・12日 19,400円

 DVD鑑賞会(東京)

 交通費:14,400円

 食費など:約5,000円 

  カラオケで時間の許す限り多種多様なジャニーズのコンサートDVDを、要所要所おさえておくべきところだけをヲタクのプレゼン受けながら見る会。

 ゆるヲタの私は知識がなさすぎるので、副音声解説してもらって倍楽しめた!!

 次は1泊2日くらいで開催したい。

 

●12月 91,626円

・CD購入 3,426円

 Hey! Say! JUMP / Give Me Love(3枚セット):3,426円

・24日 19,600円

 関ジャニ's エイターテインメント(ナゴヤドーム):8,100円

 宿泊費:6,500円

 食費など:約5,000円

 Tokyoholicがとにかく最高!NOROSHIも最高!象のバンドも最高!

 そこばっかり思い出して他の記憶が薄れてしまっているのが難点。

 もっと楽しかったはずなのに最高の部分が濃すぎる!!!

・29日 9,000円

 50Shades!~クリスチャン・グレイの歪んだ性癖~

 (サンケイホールブリーゼ):9,000円

 「とんでもないものを観に来てしまった」という感想が第一印象からカーテンコールまで続く。

 全体的に頭おかしいくらいブッ飛んでて面白かった。

 こんなことジャニーズでは浜中文一しかできない。

 すごかった、エロ用語がバンバン出てきて、「恥ずかしくないのよ!」って心のドア全開放にされる感じ。

 おお…すごいな…と思いつつ、とても開放感のある清々しい舞台だった。

 「千里セルシーでF〇CK!」のローカルネタで爆笑。

 ・31日 59,600円

 ジャニーズカウントダウンコンサート(東京ドーム):8,800円

 交通費:23,400円

 宿泊費:22,400円

 食費など:約5,000円

 憧れのカウコン初参戦!!

 「1列目」の文字に大興奮してたらバルコニー席というオチ付きだったけど、あんなに一度にジャニーズが会するところを見ることなど普段ないので、貴重な経験だった。

 端っこにちょこんといる内くん。

 エイトの話に笑う内くん。

 伊野尾くんと山田くんのすぐそばにいて、最高の私得を提供してくれる内くん。

 双眼鏡で内くんばっかり見てたからか、終演後に「そういえばいつ年越したっけ?」と思っていた。

 -----------------------------------

 年間合計:293,944円

 これで手数料・雑誌・セーラームーングッズを入れたら、32~3万ってところだろうか。

 

気が向いたときだけグッズ買うゆるヲタだし、多ステもほとんどしないし、リサイタルも当たらなくて行ってないし、浪費だなんてめっそうもない!

そちら側とこちら側では浪費のレベルが違います~!

なんて思っていたけど、結構使ってた…(当社比)

 

でも、金額を振り返りながら色々思い出すと、すごく充実した一年だった。

 

ジャニワの内博貴で始まり、カウコンの内博貴で終わる2016年。

 

間にはエイトでゲラゲラ笑ったり、JUMPに心奪われたり、セーラームーンでキラキラしたり、コナンでワクワクしたり。

 

幼少期の「好き」から最新の「好き」までみっちりと詰まった、私の今まで生きてきた20年以上が全部詰まった1年だった。

最高はひとつじゃなかった。

 

最近仕事で忙しくてイライラしていたけど、私の2016年はこんなに楽しいことがたくさんあったんだと、改めて思い出すことができた。

 

忙しくて発狂しそうで、休みも減って、仕事行きたくない行きたくないと毎日思っていたけど、そんなしんどい毎日から捻出された30万で、こんなに各地で色々なステージを見て、そのたびに心を躍らせ、興奮したり感動したりした。

 

30万円分も!

一ヶ月の月収以上の金額!

なんという贅沢!

 

そして私が楽しんだ裏で、働いていた人がたくさんいたんだなあ。

その人たちもきっと、イライラすることがあったり、仕事したくない日があったり、するんだろうなあ。

ありがとうございます。

スタッフにも、大きな拍手を~~~!!!(パチパチ)って感じです。

おかげさまで2016年、とても楽しかったです。

 

2017年も楽しく過ごすために、がんばって働こうと思います。